この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トウカレ遅かれ早かれ 

(ラーメン日記50)

フォト

砂馬 茶丸ラーメン 

福島市にある焼豚亭・砂馬の茶丸ラーメン。
この店は昼と夜とメニューが一変!

今回は夜の部の味噌ラーメンを食べました。
ゴマの風味が活きたスープは一度食べたら記憶に残るはず。

フォト

それ以上に焼豚おにぎりが大きくて…ちなみに左がミニサイズ、右が普通サイズです。


<あらっち二足のわらじ馬券>


中京11R 高松宮記念

春の最終週に開催されるようになってから10年目。

過去に逃げ馬が残った年は2回(02年ショウナンカンプと08年ローレルゲレイロ)だけ。それ以外の年は例外なく差し馬がゴール前で強襲するのがお約束のレース。

前残りのペース、馬場に泣き4着だった昨年の雪辱を◎トウショウカレッジに晴らしてもらおう。

調教に疎い人間にでも分かる抜群の調教が激走を予感させる。

阪急杯の差し損ね組は強い。特に今年は例年なら有力候補になるべき上位馬(ワンカラット、トライアンフマーチ)が回避しているため繰り上がる要素は十分ある。

◎5トウショウカレッジ
○16エーシンフォワード
▲11エイシンタイガー
☆18ピサノパテック
△17ビービーガルダン
△15プレミアムボックス
△13サンカルロ


中山11R マーチステークス

モンテクリスエスが人気になるなら、前走でモンテ以上に強い競馬をみせた◎シビルウォーで鉄板。


スポンサーサイト

しっかり頼んだのシャン 

(ラーメン日記49)

フォト

小香港 五目野菜タンメン 714円

福島駅東口から徒歩8分の中華料理店・小香港の五目野菜タンメン。
たっぷりの野菜、特にもやしとキクラゲの歯ごたえがたまらない一品。

スープは特に悪くはないものの、もうひとパンチ欲しかった気がします。


<あらっちの二足のわらじ馬券>

阪神11R 毎日杯

スプリングステークス後、橋口師が「中山の荒れ馬場は合わん!」というのでダービー直行も検討されたローズキングダムの皐月賞出走が正式に決まった。

これで大混戦皐月賞がまたひとつ難しくなった。

さて本当の最終ステップ毎日杯である。
今年は滑り込み出走orダービー直行を目指す素質馬が揃った。

◎ダノンシャンティの前走はゴール前で寄られたためハナ差負け。まともなら勝っていた競馬、前々走はヴィクトワールピサと小差、前走もアリゼオに先着と力の裏付けが最もあるのはこの馬だ。

○ザタイキの良化ぶりは同じタキオン産駒だった2年前の勝ち馬ディープスカイのよう、▲ミッキードリームもしぶとく食い下がる。

未知の魅力で売れている△ルーラーシップと△リルダヴァルの2頭の競馬っぷりには馬券抜きで注目してみたい。

◎4ダノンシャンティ
○1ザタイキ
▲7ミッキードリーム
△2ルーラーシップ
△9リルダヴァル

◎から馬単流し


中山11R 日経賞

中山巧者◎トリビュートソングを狙う。

重賞初挑戦時、さらに中山の芝中距離では期待値が上昇する母父トニービンというのは大きな魅力。枠順も良い。

相手は中山巧者○ネヴァブション、▲トーセンクラウンと鉄砲走る☆ナムラクレセント。

◎1トリビュートソング
○4ネヴァブション
▲13トーセンクラウン
☆10ナムラクレセント
△6マイネルキッツ
△7メイショウドンタク
△8エアシェイディ
△15ロジユニヴァース

◎の単勝
◎から馬連流し

中山9R ミモザ賞

前走内容が濃い◎ソルプリマベラの一発を狙う。

◎4ソルプリマベラ
○1パーカッショニスト
▲2オルレアンノオトメ
☆9ディアレトゥーサ
△11スマイルプライズ
△3ソウルフルヴォイス
△6モーニングフェイス

◎の単勝
◎から馬連流し

桜への執念、デイムに春来んS 

(ラーメン日記48)

フォト

天空一ラーメン

フォト

ネギ味噌ラーメン

福島駅東口から徒歩5分、栄町のちょっと分かりにくいところにあるのが"天空一"。

ラーメンは無添加が大きな売り。
わずかな調味料に大量の天然ダシを使っているスープは良く言えばさっぱり、悪く言えば薄味。好き嫌いがあるかもしれませんね。


〈あらっちの二足のわらじ勝負馬券〉

中山10R 韓国馬事会杯

ダートになったり、芝1200mになったり毎年のように条件が変わるこのレース。今年はマイル戦ですか。

◎シルポートは休み明けの前走内容が抜群。絶好の最内枠から一気の押切り。

◎1シルポート
○4プリッツェン
▲3アロマンシェス
☆2マイネプリンセス
△7ジャコスキー
△11ハウオリ
△14カウアイレーン

◎の単
◎から枠連流し

中京11R ファルコンステークス

6月から3月に施行時期が移動してから堅い決着が続いていたが、昨年は開催週はズレた影響か波乱に。今年も波乱濃厚のメンバー構成となった。

昨年2着のカツヨトワイニング、07年2着のカノヤザクラなど桜花賞への裏最終ステップという色が濃い印象が出てきたこのレース。狙いは桜への想いを捨て切れていない牝馬だろう。

鞍上に福永祐一を配して必勝態勢で挑むのは◎メイショウデイム。父マンハッタンカフェは昨年の勝ち馬ジョーカプチーノと一緒。強敵相手に揉まれた近2戦の成果を出すのが今日。

相手本線も牝馬○カホマックス、せっかくの内枠を台無しにしたクイーンカップの内容はここへの布石とみた。

◎9メイショウデイム
○8カホマックス
▲3エーシンダックマン
☆4キョウエイアシュラ
△5トシギャングスター
△10ドリームフォワード
△17ジュエルオブナイル
△15エーシンホワイティ
△7ダッシャーゴーゴー

◎の単
◎から馬連流し

中山11R フラワーカップ

実は4年連続で馬券を獲っている、相性の良いレース。

◎サンテミリオンはこのコースと距離では連対の外しようがなく、欠点を探している暇があったら相手を捻ってみる。

本当は桜花賞へ直行して欲しかった○ベストクルーズ、

前走は枠に恵まれた競馬で強い印象が無い▲ダンシングマオだが再び枠に恵まれた、

☆メジロムーアの前走は一変の内容で信用されていないなら今回も、

△ニーマルオトメは積極的な競馬をすれば崩れそうにない。

◎9サンテミリオン
○13ベストクルーズ
▲1ダンシングマオ
☆4メジロムーア
△2ニーマルオトメ

◎から馬連流し

睡眠中はサウンドバリアー 

(クッキング日記9)


フォト

フォト

フォト


シシャモチャン

ししゃもを焼きました。
ノルウェー産の輸入物です。北海道産に比べたら圧倒的に細い!

いつか卵がぎっしり詰まった国産物が食べたいです。


<あらっちの二足のわらじ勝負馬券>

阪神11R フィリーズレビュー

エルフィンステークス、チューリップ賞と波乱が続いた。ここも荒れる。

といっても全く自信は無い。◎サウンドバリアーの前走は好スタートを台無しにしたもったいない競馬。ダート1200mで逃げていた馬が、芝1600mで後方一気をしたように能力が高い馬だと思う。

芝もこなせるダート血統アグネスデジタル産駒にぴったりの条件だけに狙ってみる。

○レディアルバローザは絶好調のキングカメハメハ産駒、枠も良くベタに高評価。

◎5サウンドバリアー
○3レディアルバローザ
▲6テイラーバートン
☆2ロジフェローズ
△12エリモエポナ
△11ニシノモレッタ
△15ラナンキュラス
△13ハニーメロンチャン

ラブミーチャンは父サウスヴィグラスは良くても母父アスワンじゃ無理だと思う。でも馬券が外れるなら、一番勝ってほしい馬です。


中山11R 中山牝馬ステークス

◎ニシノブルームーンは内枠から先行した馬が上位を占めた愛知杯で、大外枠から5着まで押し上げた。枠順に恵まれたここは鉄板。

◎3ニシノブルームーン
○1チェレブリタ
▲8ジェルミナル
☆11リビアーモ
△12ショウナンラノビア
△4コロンバスサークル
△7レジネッタ
△9マイネレーツェル
△15ブライティアパルス


中山12R 1000万下

メンバーから力が1枚上の◎ベルモントガリバーから相手を絞る。

◎12ベルモントガリバー
○8ドリームリバイバル
☆3サクラマジェスティ
△6グレースエポナ


中京10Rのレース名、「沈丁花」賞…「じんちょうげ」って読むんだね。ずっと「ちんちょうげ」と呼んでました…。

春よ来いの歌詞も間違えて覚えていました。

後悔という名の大航海 

(ラーメン日記47)

フォト

うから家から 生姜ラーメン(醤油)

金谷川駅近くのうから家から生姜ラーメンです。
醤油ラーメンにおろしたての生姜を乗せた一品。心も体も温まるラーメンです。

ラーメンのスープに生姜って意外と合うんだなと思いました。


〈あらっちの二足のわらじ勝負馬券〉


阪神11R チューリップ賞

阪神コース改修後、3度行われた同レースの傾向から「父がダートをこなせる種牡馬×母父SS」という馬が好走している。

◎ベストクルーズは父クロフネ×母父SSで血統的にこのレース向き。ファンタジーS→阪神JFの内容は同じく父クロフネの芦毛馬オディールにそっくり。

桜花賞、皐月賞といったクラシック戦線では前走欄に"1着"という文字がある馬が人気になるが、実際に狙って妙味があるのは崩れないタイプ。

ベストクルーズはどんな距離、どんな相手、どんなペース、どんな位置取りでもゴール前を賑わす。つまり現3歳牝馬では強い馬の一頭だ。なのに着順が地味なので人気にならない、ありがたい馬だ。

これまでに無い後方待機で苦しい体勢だった阪神JFでの3着はこの馬の自在性を証明している。

相手は父アグネスタキオンのダイワスカーレット、母父カーリアンのブエナビスタを足してⅡ2で割ったイメージで○ヴィクトリーマーチ、雨の日のスペシャルウィーク▲ラフォルジュルネ、雨の日のキングマンボ☆ショウリュウムーン。

◎10ベストクルーズ
○5ヴィクトリーマーチ
▲2ラフォルジュルネ
☆12ショウリュウムーン
△15ワイルドラズベリ
△16アパパネ
△3オウケンサクラ
△4エーシンリターンズ

◎の単
◎から馬連流し


中山11R オーシャンステークス

中山で4戦4連対のエーシンエフダンズを狙いたくなるメンバーだが、予想通りの穴人気。こういうみんなが目を付けてる馬はそこらに居ない可能性が高い。

◎ランチボックスは叩き上げのシンボリクリスエス産駒、昇級戦でも格負けはしない。苦手の京都コースで勝ち上がっての中山替わりならさらなる上昇も見込める。

◎12ランチボックス
○16ショウナンカザン
▲8エーシンエフダンズ
☆10シャウトライン
△4アイルラヴァゲイン
△2プレミアムボックス
△3キンシャサノキセキ
△9グランプリエンゼル

◎の単複
◎から馬連流し


阪神7R 500万下

左回りだといま一つの◎ローレルレヴァータ。右回りでは馬が変わる、前々走2着時のメンバーを考えれば今回は勝負になる。

◎13ローレルレヴァータ
○2ヒラボルキング
▲3オースミイレブン
☆4メメビーナス
△1アドマイヤプレミア
△10スーサンストリーム

◎の単勝
◎から馬連流し 
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。