この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニハトモアレ 


(ラーメン日記58)

フォト

つけ麺@春木屋(東京)

ラーメン博物館シリーズもいよいよ中盤に。
東京は春木屋のつけ麺です。
うなぎのたれのように60年間、注ぎ足されて来たスープが命のお店。

ただ麺の量が少ない感じがした。

http://www.raumen.co.jp/home/shop/harukiya.html


土曜は日記更新できませんでした。
予想を毎週見てくれている人がいたらすみませんでした。


昨日の福島牝馬ステークスで「中舘、差せ!」と絶叫し声を潰した。
普通なら1時間くらいでもとに戻るのに声がでない…。

夕方、部屋に戻ってからも声が出ない。さらに鼻水、腹痛、発熱まで発生。何年かぶりに風邪を引いてしまったらしい。

おかげで日曜競馬の予想もせずに寝た。翌日に競馬があるのに前日に新聞を買わなかったのはいつ以来だろう?

そして今日の朝、まだ咳が出るが東京競馬場へ向けて出発!


東京1R 

府中に着いてすぐ、電車内で塗っておいたマークカードを券売機へ。
5トウカイカラーの単と馬連。先行馬の少ない組み合わせで逃げ切りを狙ったのに出遅れて・・・終了。

東京2R

知り合い達と合流。
「マスクしてまで競馬場くるな!」と怒られる。いつも大人しいが、声が出ないのでいつも以上に大人しくパドックへ。

休み明けの9ショウナンタイシから人気の4スマイルタイムへの馬連&ワイド。

4が勝つも9が行方不明に。

「なぁ三浦って騎手の扱いはどうなん?」
関西を主戦にしてきた人たちにとって関東の平場を買うのは新鮮らしい。

「馬群割るのが下手だから内枠では買いたくない。」

と教えたら、1枠から出た三浦騎手のイチエイクリッパーが逃げ粘って2着。

「もうあらっちには影響されんようにせんと」、どうやら気分を害したらしい。

東京3R

前走、前々走の内容が濃い11ダイビングキャッチの単。
今度はちゃんと三浦騎手を買ってあげたのにこんなときに限って来ない。やっぱりこの騎手とは相性が悪い。

東京4R

近3戦は道悪、ダートと苦手な条件で大敗した9マイネルドルチェが3着実績がある東京芝1600mで変わる。
「9番はボーっとしとる。絶対来ないで」という仲間たちの言葉を全く耳に入れず9番の複勝とワイド、馬連で勝負。

ハナ差4着でガーン。
「惜しいところまで来てるんやから、せめて声を出しなや」
だから声が出ないんだって。

東京5R

5セイリオスは抜けている。相手探し。相手は府中向きの7アポロノサムライ、こちらも府中で実績ある12ビレッジペガサス。

5→16→7→12でゴール。1&3、1&4着で外れ。16は三浦騎手、「外枠なら買いなんやろ」と仲間たちが集団的中。

東京7R

前々走の内容が濃い12アイティーバトルから。相手も1、8、10と絞れる。12から馬連、3連複。

好スタートから12が何とか3着を確保。19倍の3連複を取って片目をあける。

東京9R

東京替わりで一変ある9ヴィーヴァミラコロから馬連。
突き抜けてくれて33倍の馬連をゲット!

ここで資金の尽きた仲間たちが帰宅。
「じゃあね」の声も出ないので手を振ってお別れ。

京都9R 橘ステークス

フォト

豪快に引っかかりながらもフィリーズレビュー7着のケイアイデイジー。
前走も狙ったが大外枠からのスタートで前に壁を作れず5着、しかし折り合い面での進歩が見られた。

絶好の3番枠を引いた今回はまず来る。なのに人気が無い。

単複、馬連を購入。直線ではかわせるかと思ったが、2着。15倍の単を逃したのは痛いが複勝4.6倍、馬連220倍をゲット。

京都11R アンタレスステークス

トランセンドは人気を背負う立場になると弱いタイプ。ほかにも母父トニービンはこの傾向が強い。

父や母父という近い代にダート血統と呼べるダート一流血統が少ない組み合わせ。強いダート血統アフリートと出走表に載っている3ナニハトモアレから馬連&ワイド流し。

3角最後方で終わったと思っていたら、ぐんぐん伸びて2着に。予想通りトランセンドが吹っ飛んでくれたため、馬連80倍、ワイド15倍をゲット。

東京11R フローラステークス

実は7年前のこのレースのときも風邪を引いていた。
「風邪引いてまで馬券買うか」と言われながら携帯いじっていた。2003年のフローラステークスといえばミルフィオリ、セイレーンズソングなどの人気馬が外枠を引いていかにも危なかったレース。

左回りの中京実績から13番人気シンコールビーを狙って小額で流した。そうしたら郷原騎手を背に見事突き抜けた。

2着がタイムウィルテル、実は馬連を買ったつもりが熱のせいか間違えて馬単を買っていた。この配当が2600倍。これが馬券師史上最高配当である。7年も塗り替えられていないのが辛いが…。

今年もサンテミリオン、ブルーミングアレーが外枠を引いて危ない。
戦ってきた相手が違う3ベストクルーズの単と馬連。

好スタートを切って「よっしゃ!」と思ったのも一瞬だけ。徐々にポジションを下げる不器用な競馬で大敗。外枠を克服した人気馬が上位を独占。


さすがに体調が辛くなってきたので最終を前に帰宅。

もし残っていたら東京のアイノレグルス、京都のベストオブミーともに惜しい3着でさらに熱が出ていた可能性がある。

以上、「お前はどこまで馬が好きやねん」と言われるであろう回顧でした。

適当に馬券買っているように見えて真剣に予想してるんですよ。

風邪のせいで冷静な判断ができたのか、無駄なことをしたくないという心理が働いたのか?資金配分やレース選択は上手くいった思う。収支が4月に入ってから最も良かった。

でも健康第一ですね。競馬場で叫べないのは本当に辛いです。
スポンサーサイト

よみがえれ桜の末脚レジネッタ 

(ラーメン日記57)

フォト
フォト


赤湯ラーメン(醤油)

下 
赤湯辛味噌ラーメン

(龍上海本店@山形)

ラーメン博物館シリーズはまだまだ続きます。

今回紹介するのは山形県赤湯にある「龍上海」の白味噌をベースにした辛味噌ラーメン。

前回のラーメンの駅で隣に座ったおっちゃんがミニラーメンを2つ食べていたので、影響されて醤油と味噌のミニを二つ注文してみました。

醤油ラーメンはさっぱりしていました、しかし問題は辛味噌ラーメンの方。辛いものが苦手な人は食べてはいけない。

辛い系のラーメン克服がこの日記の課題だとよ~く理解しました。

辛かったです。



〈あらっち二足のわらじ勝負馬券〉

初給料が出た!!という日記があちこちで流行っている。
しかし給料日が27日なので、今週末は給料をまだ受け取っていない。

副業の収入をあてにしてるようでは本末転倒じゃないか!

本業でがっちり稼ごう!

散々だった阪神と中山が終わった。東京と京都で巻き返す。


福島11R 福島牝馬ステークス

福永騎手が珍しく福島に遠征。△ジェルミナルに対する思い入れの深さを感じる。しかし不調期のアグネスタキオン産駒は狙えない。

桜花賞馬◎レジネッタの復活に賭ける。

長らく低迷していたが近二走に復活の兆しを感じる。特に前走は直線で内に進路をとった馬が上位を独占するなか大外から上がり最速の末脚で5着と内容が濃い。

中山牝馬ステークスからの逆転が起こるレースのキャラにも見事に合致する。

相手も中山牝馬S組から○ブライティアパルス。前走は暴走に近いペース、それでも0.5秒差に踏ん張った内容を評価。

あとは右回りでは底見せない▲ダイワジャンヌに妙味を感じる。

◎8レジネッタ
○15ブライティアパルス
▲12ダイワジャンヌ
☆4ウェディングフジコ
△3ジェルミナル
△1チェレブリタ
△7ダノンベルベール
△16ブラボーデイジー

◎の単
◎から馬連"総"流し

トールポピー、ポルトフィーノが引退した。同期の桜花賞馬レジネッタ。桜花賞、オークスと春二冠で軸にしながら馬券は獲れなかった。悔しすぎる想い出がある。

そんなレジネッタを久しぶりに信じてみる。馬券はもちろん総流し!!



東京11R メトロポリタンステークス

日経賞でポジションを下げながら盛り返した◎ダイワワイルドボアを狙う。

相手も日経賞組で出遅れ→大捲りというロスの大きい競馬で5着、着順以上に中身があった○トリビュートソング。

◎14ダイワワイルドボア
○11トリビュートソング
▲1トウショウウェイヴ
☆4トップカミング
△10ナカヤマフェスタ
△13ナイアガラ
△2メトロシュタイン
△12シグナリオ

◎の単
◎から馬連流し


京都10R オーストラリアトロフィー

◎ケイアイアストンは短距離でまだまだ底を見せていない。人気馬に差し追い込み勢が揃った今回は展開的な利も大きそう。

◎7ケイアイアストン
○8サンダルフォン
▲17シンボリグラン
☆12ファリダット
△2コスモベル
△4アーバンストリート
△13マルカフェニックス
△14セブンシークイーン
△9アーバニティ

◎の複
◎から馬連流し

休日出勤を吹トパンガ 

(ラーメン日記56)

フォト

味噌ラーメン 950円(ラーメンの駅@札幌市)

またラーメン博物館から。今回は札幌ラーメンの登場。

カップめんも出ている有名店"すみれ"から暖簾分けされ"ラーメンの駅"の味噌ラーメンです。

甘すぎず辛すぎない程よい味噌スープでした。ただし、かなりの高温なのでやけどに注意してください。

これまでラーメンレポートは店に入って一杯注文して食べていたが、この店で隣に座ったラーメン通っぽいおっちゃんは別の種類の「ミニ」を2杯頼んでいた。

ラーメンの食べる歩きはこんな風にするのかと感心しました。


〈あらっち二足のわらじ勝負馬券〉

皐月賞は◎ネオヴァンドームが直線で行方不明に。
枠を嫌わずヒルノダムールと心中しとけば…後の祭りやね。

さて土曜に雪で中止になった福島競馬の代替開催が月曜に。

前にも書いたと思うが、月曜競馬のあの時間がゆっくり流れる競馬場が大好きです。大学生だったら迷わず朝から競馬場行くのに・・・。


福島9R 500万下

◎サクセスヒューゴーの近2走は厳しいペースを踏ん張ったのもので価値がある。メンバーに恵まれたここは1着固定で馬券を組み立てる。

◎7サクセスヒューゴー
○1ロトスカイブルー
▲2ニューロザリオ
☆4ダイワレギオン
△15ウインベルセルク

◎の単勝、◎から馬単

福島10R 桑折特別

◎ビルトミーアップの前走は道悪に泣いた。その前3戦は先行しても差しても崩れない自在身を兼ね備えた成長ぶり。福島芝では天才的な差しを見せる田辺騎手の騎乗ぶりにも期待。

◎8ビルトミーアップ
○1サクラローズマリー
▲3ヤサシイキモチ
☆16ギンザクイーンビー
△9サマーアクトレス
△13リッカメルド
△15エストシャイン

◎から馬連流し

福島11R 奥の細道特別

昇級後も堅実なレース振りをみせている◎トパンガは1000万クラス卒業も時間の問題。

◎7トパンガ
○4マツリダガッツ
▲5クロカンブッシュ
☆6トーセンゴライアス
△9エーシンジーライン
△15スズカゲイル

◎から馬連流し


ベタに連闘キングストリート 

(ラーメン日記55)

フォト

醤油らぁめん(900円) 支那そばや

ラーメン博物館地下一階の"支那そばや"の醤油らぁめん。
透き通ったスープは程よい味わいで飲み干せる、ただ麺がちょっと細すぎた印象が…。

ちなみにオーナーは昔テレビのラーメン屋再生バライティに出ていた佐野実氏。

http://www.raumen.co.jp/home/shop/shinasobaya.html


<あらっち二足のわらし勝負馬券〉

阪神10R マイラーズカップ

豪華メンバーがズラっと揃った楽しみな一戦。
注目はやはりGI好走経験のあるトライアンフマーチ、セイウンワンダー、スマイルジャック、リトルアマポーラ、キャプテントゥーレ、スーパーホーネット、リーチザクラウンなどに集まるだろうが、狙いは先週の福島から連闘勝負に出てきた◎キングストリートだ。

先週、同コース&同距離で行われた桜花賞は同じ父キングカメハメハ産駒が勝利。さらに2着にバゴ産駒のオウケンサクラ、3着エーシンリターンズも父はキングカメハメハ。

サンデー系が武器とする切れ味が使えない馬場状態。さらに週中の雨の影響が残れば今週も人気どころのSS系は過信できない。

キングストリートは連闘で1戦1勝、快進撃のきっかけとなった500万条件勝ちも詰まった間隔でのもの、さらにこの馬は直線が長いコースでこそ高いパフォーマンスを出す。

相手は前走は流れに乗れないチグハグな競馬で疲れは全くない○トライアンフマーチ、マイル戦は朝日杯以来の▲セイウンワンダーは常にゴール前を賑わす強い馬、金杯の脚はマイラーとしての覚醒を感じる☆スマートギア。


◎5キングストリート
○2トライアンフマーチ
▲7セイウンワンダー
☆8スマートギア
△12キャプテントゥーレ
△9スマイルジャック
△13スーパーホーネット
△18リーチザクラウン

◎単複
◎から馬連流し


すみれ色の桜咲く春 

(ラーメン日記54)

フォト

笠岡ラーメン(坂本@岡山県笠岡市) 800円

新横浜にあるラーメン博物館。
全国のご当地ラーメン店が10店舗入っている。半年に一度くらいローテーションがあるらしい。

今回紹介するのは岡山県笠岡市が中心になっている笠岡ラーメン。

スープは醤油、麺は中太。一番の特徴は豚肉のチャーシューでは無く、鶏肉を醤油で煮込んだものが具として乗っている点。

この鶏煮込みが、しょっぱい!
あまりに味が濃かったので麺を食べ終えた後にライスを追加注文することに。


〈あらっち二足のわらじ勝負馬券〉

阪神10R 桜花賞

阪神ジュベナイルフィリーズで掲示板付近(4~7着)でゴールしたのに、年明けの成績が振るわず人気を落とした馬が巻き返すのが傾向。

特に今年は重賞2勝馬が居ない。トライアルはすべて勝ち馬が違った。これはレジネッタが勝って大波乱になった08年と同じ。波乱の可能性は十分。

◎タガノエリザベートは直線で内を回った馬が上位を占めた阪神JFで大外からフラフラしながら上がり最速。6着という着順以上に価値がある。

先行馬が少ない今年の桜花賞。たとえ出遅れて最後方になったとしてもスローペースの団子状になれば4角から一捲りで十分に間に合う。万が一、ハイペースになれば死んだふりの後方待機から一気に末脚を使える。

牡馬相手のデイリー杯で揉まれた後にファンタジーSで豪快な追い込みを決めた。今回も距離が2200mのすみれステークスから1600mの桜花賞という異例のローテーションだが、スローの中距離戦を経験したことで今回は折り合いが付く可能性が大きい。

ファンンタジーSの豪脚が一回り大きくなったタガノエリザベートによって再現される。
中山から阪神に「川田~!!差せ~!!」の絶叫を届かせる、絶対に。

今年は仁川にすみれ色の桜が咲き誇る。


相手本線も阪神JFで追い込み届かなかった○シンメイフジ、前走でブリンカーを着けてまで積極的なレースをした経験が今回は活きる。

▲ラナンキュラスはタガノと同じスペシャルウィーク産駒、フィリーズRの負け方がレジネッタにそっくり。

人気の関東馬は評価を下げて、穴は前走は道悪に泣いた△ワイルドラズベリー。同じファルブラヴ産駒のワンカラットだって惜しい4着だった。この馬は母父SSの分、さらに好走できる可能性はありそう。

◎7タガノエリザベート
○17シンメイフジ
▲16ラナンキュラス
☆3アプリコットフィズ
△4コスモネモシン
△9アパパネ
△16アニメイトバイオ
△6ワイルドラズベリー

◎の単複
◎から馬連流し


阪神8R 忘れな草賞

◎ラフォルジュルネは桜花賞を勝つはずのタガノエリザベートと同じ父、同じ厩舎。チューリップ賞組では一番強い競馬をしていたので、もし桜花賞に出られたら馬券に絡む可能性も大きかったはず。

相手は堅実に走る○フェリシダージに絞る。

◎7ラフォルジュルネ
○6フェリシダージ

◎○の馬連


阪神11R 赤穂特別

赤穂(あこう)の読み方を高校生くらいまで、「あかほ」と読んでいて恥を書いた。

◎ユメイッポはダート1200mで[0・2・1・1]と崩れていない。致命的な不利を受けた4走前の内容から条件が整えばいつでも波乱を起こす可能性を秘めている。

◎8ユメイッポ
○2ドクターラオウ
▲15エーシンリードオー
☆12レッドスポーツカー
△13キクノレヴァン
△14エイシンクエスト
△4アナモリ
△6ユウキアックン

◎の複
◎から馬連流し


さて桜花賞ですね。
ある関西出身の知り合いによると「競馬の春は阪神大賞典のスタートが切られた瞬間から、桜花賞当日の16時まで。ほんまに短いで。」とのこと。

桜花賞色の競馬新聞をポケットにねじ込み、昼過ぎには遠くの花煙る景色を眺めながら予想してみよう。

忘れな草賞馬を忘れるな 

(ラーメン日記53)

フォト

竈の番人@千葉県船橋市
スペシャル盛り900円

先週の日曜、中山競馬場で食べたラーメンです。

高知産の鰹節と、

鹿児島産の鰹節、

さらに千葉県九十九里産の煮干しを使ったコクのあるスープが特徴。

何よりも卵が堪らない味でした。


〈あらっち二足のわらじ勝負馬券〉

阪神10R 阪神牝馬ステークス

実は翌日の桜花賞へのヒントが隠されているケースが多々あるこのレース。

ジョリーダンス(ダンスインザダーク産駒)が穴をあけた07年は桜花賞でダイワスカーレット→ウオッカに続いてゴールに飛び込んだカタマチボタン(ダンスインザダーク産駒)。

エイジアンウインズ(フジキセキ産駒)が逃げ切った08年は、翌日15番人気のエフティマイア(フジキセキ産駒)が大穴を演出した。

ということは桜花賞で本命予定の馬と似た血統の馬を買って応援すれば良いはず。と思ってみたけど…居ない、心の桜花賞馬と同じ父の産駒が。

では…阪神1400の基本に立ち返って、京都や阪神の外回りではキレ負けするスタミナ血統を持ったSS系を狙う。

◎デリキットピース、母父SSに父ホワイトマズルは人気薄で大穴を出す欧州系のスタミナ血統でこのレースにピッタリ。同配合にはアサクサキングスが居る。

人気になっているヒカルアマランサスやブロードストリートにちょうど一年前同じ阪神内回りの"忘れな草賞"で圧勝していることは忘れてはいけない。

前走はトリッキーな中山マイルで一旦後退するというちぐはぐな内容ながらゴール前の脚は際立っていた。巻き返す余地は十分だ。

底知れない○ラドラーダを大本線に、1400mのスペシャリスト▲ワンカラット、京都1600m→阪神1400mでさらに上昇しそうな☆ベストロケーションなどを中心に狙う。

穴は妹のブロードストリートよりも血統的に向く△ストリートスタイル。アドマイヤベガ産駒の昇級初戦の好走率は特筆すべきものがある。

◎10デリキットピース
○17ラドラーダ
▲9ワンカラット
☆4ベストロケーション
△2ストリートスタイル
△11プロヴィナージュ
△15ブロードストリート
△12ヒカルアマランサス

◎の単複
◎から馬連流し

レースの当たり外れは別にして翌日の桜花賞への血統的なヒントに注目しよう。ワンカラット圧勝になったらワイルドラズベリー狙らわねば。


福島11R 吾妻小富士賞

◎ニホンピロタルトの前走は外枠不利の馬場状態を強引に先行して5着と
優秀な内容。得意の福島コースで内枠を引いた今回は押し切れる。

福島巧者○シャトルタテヤマを連れ込めば家が建てやま(言いたいだけだろ!)。

◎6ニホンピロタルト
○5シャトルタテヤマ
▲2ヒカルジョディ
☆11レディハニー
△13マチカネコロモガワ
△10ポールアックス
△9オリオンザブラック
△7ハリソンバローズ

◎の単複
◎から馬連流し


阪神9R 大阪‐ハンブルグカップ

◎ナイアガラの前走は手ごたえが無くなってからもしぶとく伸びてきた。

前々走の富士ステークスでも追い込んであわやのシーンを作った。距離が延びる今回はさらに上昇する可能性を感じる。

◎2ナイアガラ
○1メイストリーム
▲5トーセンキャプテン
☆11ケンブリッジレーザ
△10ミッキーペトラ
△7メイショウドンタク
△8ドリームフライト
△4ニホンピロレガーロ

◎の単複
◎から馬連流し


中山競馬場へ行くのに推奨レースは阪神や福島ばかりになってしまった…。

ちなみに中山メインのニュージーランドトロフィは人気馬が外枠に入って波乱模様…。

近三走マイル戦でギンザボナンザ、ハンソデバンド、ダイワファルコンというGI出走組と際どい勝負を繰り返した◎マイネルマルシェから狙う。


今年こそのリザーブカード 

(ラーメン日記52)

フォト
フォト

麺家 宗 (高田馬場)
特製塩そば 900円

中山競馬場で行われているラーメンフェスタ。
今日訪れたのは高田馬場にある麺家・宗。

メニューは塩そばと醤油そばの2種類。
注文したのは塩そばの方、麺と良く合うスープで良かった。
チャーシューが本格的!
卵も絶妙な味付けがなされている。

ただイベント用のラーメンらしく丼が発泡スチロール(よく豚汁とかを入れて配るヤツ)だったのが残念。

明日はもう一軒の方に行ってみます。


<あらっちの二足のわらじ勝負馬券>

中山11R ダービー卿CT

最重要ステップは同条件の東風ステークスだろう。毎年このレースとの着順が入れ替わることで波乱になる傾向がある。

◎リザーブカードは東風Sで位置取りが後ろだった分届かなかったが内容は悪くなかった。さらに前々走の東京新聞杯の内容が秀逸、内枠の先行馬が上位を占める中唯一外枠から追い込んで掲示板に載った。

昨年は人気の一角に支持されたが今年は全く無視された存在となっている。枠順は昨年の12番より断然有利になった。

◎5リザーブカード
○1セイクリッドバレー
▲13ファリダット
☆12トライアンフマーチ
△15マルタカエンペラー
△16フィフスペトル
△3サニーサンデー
△8マイネルファルケ


阪神11R 千種川特別

1400m以上の距離に実績が無い◎ヴェリタスだが、前走は不利な条件を克服して4着に健闘。充実している様子が分かる。絶好の枠を引いた今回、巻き返す。

◎1ヴェリタス
○8ニホンピロシェリー
▲6ドリームゼロワン
☆9ピースピース
△10ナムラエクシード
△13メイショウローラン
△15リーガルスキーム


阪神12R 4歳以上1000万下

◎ハイローラーは脚の使いどころが難しい印象だが、距離短縮で一変の予感。

◎8ハイローラー
○10ピンクペガサス
▲11トーセンマドローナ
☆12リバーアゲイン
△14マルブツサクラオー
△4ダノンジュピター
△2シャア
△1テイエムフルパワー


大阪杯は◎ドリームジャーニー=○ゴールデンダリアの馬連を買って見るレース。

4月4日はオカマの日、6年前の大阪杯でダービー馬ネオユニヴァースに食い下がって穴を出したマグナーテンが懐かしい。

今年注目のセン馬は中山9R◎ローレルレヴァータ。

アンダーカウンターを買うんだー 

(ラーメン日記51)

フォト

らーめん専科・興華
中華そば 500円

川崎競馬場スタンド2階にあるラーメン屋。

繊細に組み立てられた完成度の高いスープの、昔懐かしい東京醤油ラーメン。
器が小さいのが玉にキズかな。

食べ終わってから気付いたけど、このお店はタンメンが売りらしい。なんで中華そばにしたんだろう。機会があったらタンメン(600円)も食べてみたい。


<あらっちの二足のわらじ勝負レース>

ひと月くらい前に予想のタイトルを変更してみた。

実は内定辞退した後に4月から競馬記者となる人から「お前は同世代なら日本一の競馬バカだ!」というメールをもらった。

そのあとは「記者にならなくても、仕事と馬券という二足のわらじで頑張れ!絶対に馬券師として有名になっていつか会おう。」と続いていた。

競馬はボクにとって趣味とか遊びでは無い。
トイレに行くこと、ご飯をたべること、睡眠をとることと全く同じ習慣のひとつだ。


阪神10R コーラルステークス 

ナムラタイタンの連勝が伸びるか注目のレースだが、8戦5連対の得意距離に戻る◎アンダーカウンターの巻き返しを狙いたい。近2戦は展開的にも苦しいなか良く伸びていた。

相手に前走で足を余した○ワンダーポデリオ、ちぐはぐなレースが続く▲セイクリムズンの巻き返し、☆マイネルスケルツィは同コースでスリープレスナイトに完勝した実績がある。

もちろん△ナムラタイタンはおさえるが、同じナムラなら距離短縮の△ナムラハンターが怖い。

大穴は前走の走りが良い刺激になれば変わっておかしくない△タガノエクリプス。

◎8アンダーカウンター
○15ワンダーポデリオ
▲5セイクリムズン
☆1マイネルスケルツィ
△3セレスハント
△7ナムラタイタン
△9ナムラハンター
△12タガノエクリプス


阪神7R 4歳以上500万下

◎ノボレインボーの前走は出遅れがすべて、先行馬壊滅のハイペースを4着に踏ん張った前々走の内容が優秀で巻き返しに期待。

未勝利戦を脱出した相性の良いコースに変わるのもプラス。

◎10ノボレインボー
○3ザドライブ
▲12フェイスシフト
☆4エーティーショパン
△6ブラッシュアップ
△7ホウシュウアビル
△14マジックアワー


阪神2R 3歳未勝利

前走がちぐはぐな競馬をしながら最後まで差を詰めた◎ミッキーメロディを狙う。不安は初ダートだけ。

◎13ミッキーメロディ
○2スマートアーサイト
▲1コジェニックブルー
☆12ロケットダイヴ
△5ウインシュヴァルツ
△7トウカイキアーロ
△10アドマイヤドラマ


検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。