この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鉄より堅い労働金庫 

(ラーメン日記103)

フォト

野菜たっぷり味噌らーめん@ねぎっこ福島サティ店

福島サティの近くにあるお店。

野菜たっぷりで歯ごたえ十分。
野菜ラーメンはキャベツを噛むことで満腹中枢が刺激される。丼が小さく見えてもお腹はいっぱいになる傾向。


東京10R ジャパンカップ

リトルアマポーラが写真判定で4着に

完全に抜け出したと思ったモルトグランデが3着に

もはや今年の秋は休養した方が良さそうな流れの悪さ。

恐らくこのレースも外すんだろう。でも府中へ行く。競馬へのロマンが止まらない。そんなジャパンカップになった。

11年前の決着をつけよう。

凱旋門賞2着したエルコンドルパサー不在のJCを圧勝したのは同期のスペシャルウィークだった。

前年の98年JCは3歳馬エルコンドルパサーが圧勝、その3着がダービー馬スペシャルウィークだった。外国産馬に出走資格が無かった当時、もしエルコンドルパサーがダービーに出ていれば…

と言われ悔しい想いをしたスペシャルウィークにとって、せっかく雪辱を果たした舞台にエルコンドルパサーが居なかったことは寂しすぎる。

その年の年度代表馬は春秋天皇賞を制しJCまで勝ったスペシャルウィークでもなく、グランプリを2回も勝ったグラスワンダーでもなく、日本で一度も走らなかったエルコンドルパサーだった。

もし99年JCでこの3頭が激突していたら…それは永遠に解けない謎。

だからスペシャルウィーク産駒の天皇賞馬ブエナビスタと凱旋門賞2着馬ナカヤマフェスタの対決。ナカヤマフェスタの調教師、騎手がエルコンドルパサーと100%同じというのも興味深い。

あとはグラスワンダー産駒のアーネストリーが顔をそろえれば良かったんですけどね…その楽しみは有馬記念まで取っておいて。

しかし、エルコンドルパサーの勝ったJCのとき、2着エアグルーヴ、3着スペシャルウィークというお手馬の背中にあの天才はいなかった(恐らく騎乗停止だった?)。

かつて天才と呼ばれた騎手の腕に今こそ賭けてみたい。そんな気分。

◎ローズキングダムはダービー、菊花賞ともに2着。コース改修(2003年)以降、3牡馬で馬券に絡んだ馬といえば、ザッツザプレンティ、コスモバルク、デルタブルース、ドリームパスポートという菊花賞連対馬とダービー馬ディープスカイだけ。

母父SSといえばアドマイヤムーン、ポップロックがワンツーした。特にアドマイヤムーンは父ミスプロ系で共通する。母ローズバドも古馬初対戦のトゥザヴィクトリーの勝ったエリザベス女王杯で2着。

不思議なほどスローペースしか経験していたが、明日もスローになること確実。万が一、ペースが厳しくなっても父キングカメハメハ~キングマンボのラインはエルコンドルパサーにアルカセットと出走数が少ないなかで、JC馬を2頭出している。締ったペースでこそ真の力を発揮するのかも。

相手本線はダービー馬○エイシンフラッシュ。順調さを欠きながら皐月賞3着。思えば京成杯から直行で皐月賞で好勝負した馬なんて聞いたことが無い、こういう場面でこそ怖い馬なのかも。

内枠が断然有利だった土曜の傾向からローズキングダムとの優越は枠の差。

ローキンと伝説の新馬戦ワンツーだったら…▲ヴィクトワールピサ、このオッズならたくさん買ってもおつりが来る。

牡馬相手だと馬が変わる☆メイショウベルーガは宝塚記念の内容からブエナビスタと互角に戦えるはずだが馬場状態を考慮してこの評価(本当は◎候補だった…)、昨年単勝大勝負してました△オウケンブルースリは状態面で不安、ならば秋天の最後は流していた△ジャガーメイルは余力十分。

ブエナビスタは秋天が枠、展開すべて上手くいったうえでの圧勝劇。枠順も悪いし思い切って消す番だと思う。

◎6ローズキングダム
○10エイシンフラッシュ
▲2ヴィクトワールピサ
☆13メイショウベルーガ
△8ジャガーメイル
△14オウケンブルースリ
△7ペルーサ
△11ナカヤマフェスタ

◎の単
◎から馬連流し


京都11R 太秦S

京都1200mがベストのペプチドルビーで勝負。前走はスムーズさを欠きながら5着、外枠からスムーズなら上位馬との差は詰まる。

◎14ペプチドルビー
○10アースサウンド
▲9マルカベンチャー
☆7エノク
△13ファイナルスコアー
△2アウトクラトール
△6スリーアリスト
△12シルクビッグタイム

◎の単
◎から馬連流し


京都7R 500万下

◎ルロワは近二走の内容が濃い。距離短縮で差しに回れば馬券に絡める。

◎12ルロワ
○4エクスプレスワン
▲5レジュールダムール
☆9トウカイレジーナ
△16ジャズピアノ
△15トウショウデザイア
△14マジックアロー
△13シゲルケンシン

◎の単複
◎から馬連流し
スポンサーサイト

田辺が重賞取るとグランデ 


(ラーメン日記102)

カルボナーラつけめん@頑者(埼玉県川越市)

カルボナーラ風のつけめん。めんを冷たくすれば別だと思うが、温かい麺を頼んでしまった。どう考えてもめんつゆに付けないで食べたら普通のカルボナーラです。

つゆにつけるとカルボナーラの味が落ちて、魚介だしのつけめんになります。


京都11R 京阪杯

いまから7年前くらいに競馬ライターの須田氏が「田辺を全部買う会」を設立したのを覚えている。

何も考えず単複を買えば収支がプラスになる不思議な若手騎手だと印象に残っている。

そんな田辺がついに初重賞制覇となる日が来た。

◎モルトグランデは今年に入ってからのレース内容がいずれも濃い。特に前走・福島民友カップはハイペースから上がり33秒台で完勝。重賞でも通用する内容と見てよい。

血統的にも先週のエーシンフォワード同様、米国型の血統でいまの高速芝に合う。

単10から11、12、13、14、9、1、7へ。




プリキュアからオーロラへ逃げ継承 

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

ラーメン日記は休載します。

京都11R マイルチャンピオンシップ

過去2年の勝ち馬ブルーメンブラッド、カンパニーはともにトニービンの子孫。今春の安田記念勝ち馬ショウワモンもトニービンの孫。

近年のマイルGIのキーとなるのはトニービンの持久力ある脚だ。

◎テイエムオーロラはマイル付近の距離を使われるようになってから5戦4勝、負けたマーメイドステークスは前残りの展開で前を捉えられなかっただけ。

1800メートルからの短縮もプラスとなるのがマイルCSだ。

長年厩舎の大黒柱を勤めたテイエムプリキュアが引退した。その後継者はオーロラ以外にいない。

好位追走から直線抜けだし、後続の追い込みを凌ぎぎって国分恭介、19年ぶりの10代のGIジョッキー誕生だ。

○ジョーカプチーノは前走の差し返しに惚れた。

◎5テイエムオーロラ
○6ジョーカプチーノ
▲11ワイルドラズベリー
☆4オウケンサクラ
△2スマイルジャック
△9トゥザグローリー
△8ダノンヨーヨー
△16サプレザ


東京12R

◎サクラクローバーは毎回確実に差を詰める末脚が武器たが、先行した前走の内容に新境を感じた。


競馬はそんな甘ぽーラなもんじゃない 

(クッキング日記 復活版)

久しぶりにクッキング日記を更新してみる。

夏に実家へ帰ったときの話。「タミさんのパン焼き器」という怪しい調理器具が…持ってみるととても重い。

フォト

「買ったけど使ったことが無い」と母がいうので、実際につかってみよう!

怪しい手書きのレシピまである。

フォト

材料はこちら。

フォト

それらを玉ができないように混ぜる。

フォト

さぁバターを敷いて熱した「タミさんのパン焼き器」に投入だ。

フォト

フォト

「具が無いのは寂しい」ということでアンコを入れてみる。

フォト

膨らんできた!!

フォト

膨らんだところで蓋をして上下逆転。

フォト

あとは火を止めて、取り出したら完成!!

フォト

一口サイズに切って…

フォト

あん蒸しパンです。


<あらっちの目指せ!!スゴウデノバケンシ>

明日から長く苦しいGI7連戦。GIというだけで馬券に手を出しては痛い目に遭う。でも深く考えず素直に行こうという所存で臨みます。

秋GI全敗中、さてエリ女杯は?

京都11R エリザベス女王杯

予想の根幹となるものは競馬歴が長くなっても揺るぐことは無いと思う。「3連複自由自在」という怪しい著書と北野義則という大穴ハンターと出会ったのは8年前の秋だった。

フォト

当時、中学3年だったあらっちが初めて買った馬券本である。

一度や二度では無いもう何十回も読み返してボロボロであるが、今でも我が競馬予想の基礎となっている。

いくつかある北野氏の軸馬選定基準のなかで最も感銘を受けたのが「R理論」と呼ばれる理論だ。

RとはRecoverの頭文字から来ている。3か月以内に「道中で一旦後退しながら最後の直線で盛り返した馬」を狙うという単純なものだが、その奥は深い。

なぜ盛り返した馬がおもしろいように走るのかは動物心理学、動物行動学からも考察することができるテーマである。

そんなR理論をGIの舞台で使える機会は滅多に訪れない。

思い起こせばこれまでに4度しか無い。

一度目は本を読んですぐに行われた2002年マイルチャンピオンシップ。10番人気で勝ったトウカイポイントの前走、富士ステークスがズバりR理論だった。馬連150倍をいただいた。

次は翌年の宝塚記念、2着したツルマルボーイの二走前(天皇賞春)がR理論であった。ヒシミラクルと組んだ馬連は万馬券だった。

三度目はディープインパクトが破れた2005年有馬記念。リンカーンのJCの走りがR理論だった。ディープ=リンカーンで大勝負したら、よりのよって散々追いかけ続けたハーツクライがより勝たれた。悔しい想い出だ。

四度目は2006年の秋華賞。キストゥヘヴンのセントライト記念がR理論で大勝負をしたら、道中でハ行したらしく無念の6着。

つまり…4年ぶりにGIでR理論の馬を軸にするチャンスがやってきた。

◎リトルアマポーラの前走、府中牝馬ステークスは通過順位が「8→16→15」、一旦最後方まで下がりながら上がり最速の33秒0で追い込み7着。このちぐはぐな内容が良いのだ。

昨年は展開的に向かなかった以前に、出走馬中上位の上がりを使えていなかったように状態面で一息だったはず。今年は前走の内容から状態面の不安はゼロと言ってよいだろう。

あとは2年前のエリザベス女王杯のように先行策からも競馬を組み立てられる自在性を買いたい。


08年桜花賞で、◎レジネッタ=○リトルアマポーラの2頭軸総流しの3連複が1&5着で紙くずになった。リトルアマポーラが3着に来ていれば2000倍…人生は変わっていたかもしれない…

土曜の京王杯…3連複900倍が◎○▲で獲れたのに買っていない…なんで今日が仕事だったんだ…

競馬も人生も甘くは無い。でもリトルアマポーラが来てくれたら、毎週競馬を継続してきた良かったと心から思える。そんな気がする。

R理論、競馬との結びつきを深くしてくれた馬券理論に感謝して大勝負する。

◎17リトルアマポーラ
○12アニメイトバイオ
▲9メイショウベルーガ
☆5アパパネ
△1コロンバスサークル
△6スノーフェアリー
△16アーヴェイ
△3レジネッタ

相手は秋華賞よりローズステークスと結び付くレースゆえに○アニメイトバイオ、牝馬限定戦では勝ちきれないのが不安な▲メイショウベルーガ、5冠目指す☆アパパネの人気どころと、

前走に目を瞑って充実ぶり目立つコロンバスサークル、外国馬2頭に、忘れちゃ困る三冠ジョッキー(幸騎手)が操るレジネッタ。


◎の単複
◎○、◎▲、◎☆のワイド
◎から馬連流し

あとは因縁のリトルアマポーラ=レジネッタの2頭軸から3連複を総流ししておこうかな。


そうだバクシンオーさんに聞いてみよう 

(ラーメン日記101)

フォト

たるっこらーじゃあめん(700円)@たるっこ(福島県福島市)

いつの間にか100回を越えていたこの企画。はじめた当初はこんなに続くとは夢にも思わなかった。

前回に引き続き福島市のたるっこからたるっこらーじゃあめんです。

ジャージャー麺のオリジナル版?

このお店は北海らーめんを売りにしているだけに、具が北海道っぽい。


<あらっちの目指せ!!スゴウデノバケンシ>

東京11R 京王杯2歳ステークス

馬券が全く当たらないのでコラムの名前を変えてみました。

父サクラバクシンオー=1200mというのは常識。だが東京1400mへの適性も高いことは意外と知られていない。◎グンラプリボスは初戦でオールアズワンを正攻法で振り切る競馬。

前走は7着だが、毎年先行馬が不振のデイリー杯だけに度返し可能。距離短縮で一変に期待する。

相手で妙味があるのは未勝利勝ちの内容が良いテイエムオオタカとコスモティカル、あとはゼファー魂ブラウンワイルドは血統的にこのレース向き。

◎6グランプリボス
○1テイエムオオタカ
▲3リアルインパクト
☆7オルフェーヴル
△11ライステラス
△2コスモティカル
△15ブラウンワイルド
△14オースミイージー

◎の単
◎から馬連流し

東京10R オーロカップ

◎リビアーモは確実に末脚を使う。外枠ばかり引かされてきたがようやく内枠で順番が回ってきた予感。

◎5リビアーモ
○17エーブダッチマン
▲8アーバニティ
☆3ロードバリオス
△4ショウナンアルバ
△10キョウエイアシュラ
△11ファリダット
△18ムラマサノヨートー

◎の単
◎から馬連流し

京都9R 円山特別

◎ホクセツキングオーの前走は出遅れて道中もちぐはぐな走りで6着。叩かれて変わる。

◎15ホクセツキングオー
○5ワールドワイド

◎の単
◎○の馬連&ワイド


シャトルの捲りで馬券獲る 

(ラーメン日記100)

フォト

小樽みそらーめん(700円)@たるっこ(福島県福島市)

北海ラーメンたるっこの小樽みそらーめん。たっぷりのコーンと魚介ベースのスープに味噌という組み合わせ。

おまけでライスが付いてきます。

ご飯に合うスープは絶品です。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

東京11R アルゼンチン共和国杯

アドマイヤジュピタ、スクリーンヒーロー、アーネストリーと善戦どまりだったロベルトが一気に覚醒するこのレース。

グラスワンダー産駒◎トリビュートソングは春先に出遅れながら5着の日経賞、豪華メンバーだったメトロポリタンSで4着と内容の濃い競馬をしている。

休み明けの前走でもスタートが悪く後ろから、内が伸びる馬場で大外を回ったら5着は仕方ない。近二走は2000mで追走に苦労した分、2500mへの距離延長は歓迎だろう。

◎8トリビュートソング
○1スリーオリオン
▲2トーセンジョーダン
☆9ジャミール
△10トウショウウェイヴ
△12マイネルスターリー
△7コスモヘレノス
△18ゴールデンハインド

あとは安藤勝の病気でジャミールが転がり込んできた大庭。頑張れ天才!


京都11R みやこS

キングスエンブレムが人気だがシリウスSはレベル疑問。

◎10アドマイヤシャトルは3連勝の内容がいずれも濃い。500万下としては異例のハイレベルだった柏崎特別、大楽勝の鳥取特別、そして先行馬が残る展開を直線だけで片付けた平城京S。

まさに脚質自在、いまの勢いなら一気の重賞制覇も夢ではない。

せんとくんから優勝記念品をぜひ受け取ってください。

相手本線は斤量面で楽になるワンダースピード、休養明けでも地力あるワンダーアキュート。

◎10アドマイヤシャトル
○16ワンダースピード
▲12ワンダーアキュート
☆2トランセンド
△7ダイシンオレンジ
△9パワーストラグル
△15クリールパッション
△6ドリームライナー

キングスエンブレムは消してみる。


福島6R 500万下

◎カシノヘラクレスは毎回伸びてきては時すでに遅しの競馬が続く。距離延長で前進する可能性あり。

◎7カシノヘラクレス
○1コスモフォース
▲8オリエンタルコール
☆2ユジェニックブルー
△5メイショウモネ
△6イマージュシエール
△4エーシンテンモク



マイペースでオメガファルコン 

(ラーメン日記99)

フォト

坦々麺(350円)@社員食堂

社員食堂の坦々麺。牛ひき肉のジューシーが自慢。でもちょっと脂っこい。

相変わらず辛いものが苦手だけに、完食に苦戦した。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

ブエナビスタ圧勝だったようですね。レースはまだ見ていない。

日曜日は大学の後輩が文化祭で、模擬店を出すというので朝から手伝い。

途中で抜けようと思っていたが、雨の中夕方まで手伝った。

その後、打ち上げに参加後朝まで付き合って…死にそうになって今ようやく帰って来た。

相変わらずアルコールは体に合わない。最近は昼に飲むことが多く、「だいぶ酒にも慣れたかな」と思っていたら全然、ダメだった。イライラするうえに、物凄いマイナス思考で落ち込んでいる。

大学の近くに住んでいるので、毎週のように後輩たちと絡んできたがこの文化祭準備の一週間ほど学生と社会人の差を感じたことは無い。

ふつうは卒業生なんて、たまに会う程度だから「学生はいいな」と思うんだろうが、こうも頻繁に会っていたせいか感覚がマヒしていたのかもしれない。

ちょっと悲しい現実を知った。


東京11R 赤富士ステークス

月曜競馬は自由人と老人のためにある。

誰かが言った名言である。月曜日の馬券売り場ほどレベルが高い(ある意味低い?)戦いが繰り広げられる場所をほかに知らない。

二日酔いの恐ろしいテンションで、馬の走っていない福島競馬場へ乗り込む。


◎オメガファルコンは先行馬壊滅だった二走前5着を高く評価している。前走は手前を替えなかったことが敗因で、スムーズな左回りでは自慢の先行力が武器になる。

◎2オメガファルコン
○1フリソ
▲3ストロングバサラ
☆16ミダースタッチ
△15ウインペンタゴン
△8チョイワルグランパ
△10シルクイーグル

◎の単
◎から馬連流し


東京12R 1000万下

◎トムトムは去勢あけの前走で、一旦後退しながら最後盛り返す内容の濃い競馬をみせた。去勢効果を感じる。

◎4トムトム
○3ベビーネイル
☆6フレンチドール
△11アンシャンレジーム
△13クナンガン
△9ハクバドウジ
△2フキラウソング
△1メイショウテキーラ

◎○のワイド&馬連
◎○から3連複流し


月曜競馬のために休んだのか、二日酔いのために休んだのか分からなくなったが、とりあえず携帯の充電が済んだら歩き出そう。
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。