この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブロッケンから万馬券 

(クッキング日記)

フォト

海鮮鍋

では材料を。

フォト

毛ガニ、タラ、タラの肝、イカ

フォト
フォト

ホタテ、アサリ、サーモン、カキ、エビ

実家の冷凍庫に眠っていた魚介類をコネコネしようという料理です。

フォト
フォト

続いて魚介以外、豆腐、白菜、白滝、そしてえのき。

フォト

つゆは醤油と酒、塩で薄く色がつくくらい。

フォト

ぐつぐつと煮込んで、

フォト

ポン酢とおろした生姜で食べます。
最初は薄味だなぁと思ってポン酢を用意しましたが、時間が経つとともに味が濃くなって、結局は途中からはポン酢無しで食べました。


(あらっち二足のわらじ勝負馬券)

土曜の予想は更新できなかったが、こんなときに限って馬券は好調のようで、シルクロードステークスを軽く当てた。

京都11R 京都牝馬ステークス

◎レディアルバローザの前走は故障したテイエムオーローラの影響で全く競馬になっていない、参考外。一連のレースを見ると秋華賞で5着、ハイレベルのユートピアステークスで2着とこのメンバーでも通用する力はある。

52キロという軽量と内枠を武器に抜け出す。

◎3レディアルバローザ
○8ヒカルアマランサス
▲5ショウリュウムーン
☆9コスモネモシン
△12アプリコットフィズ
△13ブロードストリート
△10ベストロケーション
△7アグネスワルツ

◎から馬連&3連複流し


東京11R 根岸ステークス

かつて中距離で活躍した馬が歳とともに集中力が続かなくなり、晩年は短距離志向が強くなるというケースは多々ある。

◎サクセスブロッケンの母サクセスビューティーは1400m以下で快速を武器にした馬、この馬も短距離で再浮上する可能性は十分ある。シンボリクリスエス産駒は東京ダート1400mの上級クラスでは滅法強い。

◎12サクセスブロッケン
○3ティアップワイルド
▲5ダノンカモン
☆6ケイアイガーベラ
△1セイクリムズン
△11ダイショウジェット
△15ワールドワイド
△9エーシンクールディ

◎から馬連&3連複流し

スポンサーサイト

ボトルの栓を抜き偉業達成待つ 

(ラーメン日記111)

フォト

東京醤油とんこつラーメン@ぬま屋(福島県福島市)

福島駅西口からとことこ歩いて7~8分、12月にオープンしたばかりのぬま屋。

メニューはシンプルにこの一品しか置いてません。

とにかく分厚いチャーシューは大注目です。あとは東京ラーメンのスープは甘みとコクがあって、東北では滅多に味わえない一品だと思います。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>


中山11R AJCC

この寒い1月、思い出すのは7年前の平安ステークス。

3連覇の懸った9歳馬スマートボーイ。「もう終わった」、「今度は無理」とテレビでも新聞でも言われていた、それでも京都1800mの鬼は意地を見せて5着。

コース適性は馬の能力や状態を凌駕することがある。それは穴馬券の基本。確かに馬券には絡めなかった、それでもあの時のスマートボーイが示したコース適性というものの大切さをいまも感じながら競馬をしている。

8歳馬◎ネヴァブションを3年連続の軸に据える。

思えば2006年のセントライト記念でマツリダゴッホと一緒に落馬したこの中山芝2200m。思えば遠くまで来たもんだ。オールカマーを三連覇、有馬記念で大穴を出したマツリダゴッホとともに中山の「鬼」となることを誰が想像しただろう。

あの落馬が無ければ、あのとき賞金を加算できいれば絶頂期に有馬記念に挑戦。

もしかしたらこの馬がディープインパクトを倒す、またはウオッカやメイショウサムソンを退けダイワスカーレットを振り切ってマツリダゴッホになっていたかもしれない。

でもそれは過去の話。

もうGIの栄光に手が届かなくても、歴史に名を刻むことはできる。未だに4頭しか達成しえない大偉業がネヴァブションにはかかる。

マツリダゴッホもみた同一重賞三連覇という偉業。

因縁のセントライト記念で勝ったのは「トーセン」シャナオーだった。同じ勝負服の本命馬が、ネヴァブションに立ちはだかる。過去の自分を乗り越え成し遂げる大仕事、相手に不足なし。こんな舞台を用意してくれたのはやはり神様のいたずらか?

長い旅路はすべて明日のために、今は前だけを見て歩もう。

ネヴァブションの「ブション」は「ボトルの栓」という意味。偉業達成のボトルの栓が抜かれたとき、かける言葉はたった一言。

「乾杯」

だけでいい。


平安ステークスの裏で「アサティス」に「ボーイ」がつく穴馬がいるなんて偶然にしては出来過ぎている○アサティスボーイ。この馬も中山の鬼。


◎2ネヴァブション
○11アサティスボーイ
▲6トーセンジョーダン
☆3コスモファントム
△5サンライズベガ
△7ミヤビランベリ

◎の単
◎から馬連、3連複流し


小倉5R 500万下

◎トーホウリッチの二走前は価値がある。前走は強かった勝ち馬を深追いしたことが敗因だろう。距離が少しでも短縮されるのはいい。

◎3トーホウリッチ
○8ユキノクイーン
▲11レオキュート
☆7クリノマックス
△1ミラクルフラッグ
△12ラブソネット
△6カネトシマイコサン

◎の単
◎から馬連流し

2000mの申し子・新世界銀行 

(ラーメン日記110)

フォト

都賀西方ニララーメン@東北自動車道・都賀西方SA

出張で群馬に行ったときに昼ご飯に食べたラーメンです。
ニラが丼一杯に広がる一品。

ニラの香ばしさ満点のラーメンでした。

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

京都10R 若駒ステークス

断然人気になっているリベルタスはローエングリンの弟と考えれば気性的に距離延長は?だが、この兄弟はローエングリンだけが例外でブレーヴハートやニューヨークカフェなどはズブすぎて長距離で活躍した。

しかし朝日杯からのステップはやはり気になる。ディープインパクト産駒もここ2週、ドナウブルー&スマートロビンが人気を裏切った。

◎ユニバーサルバンクはデビューから一貫して2000mを使われている。前走は直線不利がすべて、初勝利を挙げた条件に戻って巻き返す。ネオユニヴァース産駒の本領皐月賞へ向けて負けられない。

このレースと抜群の相性を誇るマンハッタンカフェ産駒○エーシンミズーリ、▲ハーバーコマンド、☆ショウナンマイティが相手。

◎6ユニバーサルバンク
○8エーシンミズーリ
▲5ハーバーコマンド
☆4ショウナンマイティ
△3リベリタス
△9ゴールドブライアン

◎の単
◎から馬連流し

和田くん成長したボクを見てくれセント 

(ラーメン日記109)

フォト
フォト

キャベツたまご麺@バイシャンタン(愛知県岡崎市)

愛知県岡崎市に出張した際に食べたラーメン。
実はこの日、東海道新幹線が人身事故で止まったためホテルに着いたのが深夜。

夜遅くでも食べられるのがこのバイシャンタンのぎゃべつたまご麺。

醤油とんこつスープに生卵が入ったスープ。具にはキャベツ。生キャベツが乗ったラーメンを初めて食しました。

意外な組み合わせだがおいしいです。

<あらっちの二足のわらじ勝負馬券>

今年はじめて朝一から参戦。さらに寒さと雪で久しぶりに一日中外に出なかった…。


京都11R 日経新春杯

世代レベルの高さに注目が集まり4歳勢6頭が人気になるだろう。だが、世代レベルというものの概念が疑わしい。

確かに「不作」の年というのはあると思う。世代全体のが低レベルだった場合は古馬になってからの重賞成績などで分かる。

だが問題は高レベルだった場合、それは上位勢の層の厚さから実際には実力以上に「年齢」という理由で注目されるケースが増える。今年の京都金杯が良い例だった。

イングランディーレが逃げ切った天皇賞でも4歳4強が崩れて大波乱になったように、このようなケースでは異世代から攻めるのもひとつの手だろう。

◎ナムラクレセントは菊花賞3着、天皇賞4着の実績を誇る京都外回りなら不発は無い。近二走は内で詰まったり、内有利の馬場を大外を周るロスなど不完全燃焼の競馬で力を出せていない。三走前に競り負けたトゥザグローリーが有馬記念3着なら、ローズキングダムやルーラーシップとて逆転不可能な相手とはいえないだろう。

さらに心強い和田騎手とのコンビ復活。1周目の下りで完全に引っかかった菊花賞で3着した内容は濃くずっと注目してきた。小牧騎手には悪いがこの馬の良さは和田でこそ出る。

◎2ナムラクレセント
○8ルーラーシップ
▲12コスモヘレノス
☆5ローズキングダム
△11ヒルノダムール
△13ビートブラック
△9ゲシュタルト

◎の単
◎から馬連&3連複流し


中山11R 京成杯

母父SSが好走するこの冬の中山芝重賞。

◎プレイのはハナを切るまで相当脚を使う競馬。それでいて小差に粘ったように地力強化を感じた。母父SSが走る傾向になる馬場と展開面から一発ある。

◎5プレイ
○2フェイトフルウォー
▲11スマートロビン
☆3マイネルメダリスト
△7コウヨウレジェンド
△9ジャービス
△8ヌーベルバーグ
△10デボネア

◎の単
◎から馬連&三連複流し


中山7R 500万下

◎ポピュラーストックは短距離向きの血統。気性的な難しさでも出てきた現状から初の1200mで一変する可能性あり。

◎5ポピュラーストック
○13ヤサカシャイニー
▲2ニシノステディー
☆14タイセイクライマー
△9ジョーアラマート
△6ツクババレー
△12ラッシュウインド
△7フィジークルーズ

◎の単
◎から馬連&三連複流し



復活の舞いフォーウィン 

(ラーメン日記108)

フォト

長浜とんこつラーメン@一心亭(福島県福島市)

博多ラーメンの流れを汲む長浜ラーメン。福島に居ながらその味が味わえます。濁ったスープはとんこつスープと恐らく卵が入っている一品。

麺の固さは色々選べますがバリカタ~固めがおすすめ。

いまならガラガラを回して飲食料が無料になるイベント開催中。確率は10分の1らしい。もちろんあらっちは外しました。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

実家のファクシミリが壊れた。
「もう携帯の時代だから要らないんじゃないの?」と思ったが、携帯が嫌いな母のために買ってあげたい。もうすぐ誕生日だし、プレゼントしたい。

我が馬券は旅費、家電、授業料の3点セットが懸った場合異常な勝負強さを発揮するのはデータからも確かだ。

中山11R ニューイヤーステークス

今週はセンター試験の週だ。受けたのはもう5年も前になる。
競馬場でもマークシートを塗る手が1年で最も緊張する土日でもある。

◎ダンスフォーウィンを狙う。休み明けの前走は抜群の手ごたえで直線を向くも前が塞がり全く追えずにゴール。それでも上がり33秒台で1分7秒台の決着に対応した濃い内容。

休養を挟んで完全に復調したとみる。実績のある条件で巻き返す。

◎6ダンスフォーウィン
○5ギンザボナンザ
▲2コスモセンサー
☆13ムラマサノヨートー
△9ヒットジャポット
△10キョウエイアシュラ
△11ダイシングロウ
△14オーシャンエイプス

京都11R 大和ステークス

フェブラリーS4着の実績がある◎ケイアイテイジンは東京が得意というイメージがあるのか関東遠征が多い。しかし関西ダートでは連を外していない点に注目だ。

◎6ケイアイテンジン
○3ダノンカモン
▲16アーリーロブスト
☆15ペプチドルビー
△8ナムラタイタン
△5アンダーカウンター
△10トーホウドルチェ


国境なき世界を買う(こう)ーたレス 

(ラーメン日記107)

フォト

醤油ばんから@ばんから秋葉原店

秋葉原のばんから。

ばんからは全国にチェーンを持つ豚骨ラーメンのお店。

売りは今回は注文しなかったが「豚の角煮」

夜遅くまでやっているので、深夜バス待ちでお腹が減ったら足を伸ばしてみてください。

スープ割りのサービスもしてもらえます。

テーブルには丸々としたにんにくが!!
にんにくつぶしの器具の使い方を勉強しておこう!正直使い方に迷います。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

競馬は前々から買わないとお話にならない時代はまだ続くらしい。
京都金杯、内枠6頭が上位を占めた。我が本命は大外の追い込みスマートステージがそのあとの7着。こんな結果だと悔しくも無い。

京都11R 新春ステークス

中山メインが小頭数で妙味薄なのでこちらを。

◎ボーダスレスワールドは休み明け初戦がハイペースを踏ん張っての6着、前走がよく脚を伸ばして3着。内容は濃い。新外国人リスボリが未知数も、4着以下が無い京都芝で狙い撃つ。

相手でおもしろいのは差し競馬が板についてきたうえに絶好枠を引いたイセノスバルの一変。

◎14ボーダレスワールド
○6マイネルカリバーン
▲2イセノスバル
☆12シゲルモトナリ
△10ドリームバレンチノ
△9アスドゥクール
△5スペルバインド
△1デリキッドピース

◎の単
◎から馬連流し


中山10R 初春賞

正月競馬はめでたい名前のレースが多すぎる!!
こっちは土曜も会社で全然おもしろくないのである。

前走は休み明けで展開も厳しかった◎ハッピーカオル。あの展開で大バテしなかった4着は大きく評価できる。

◎7ハッピーカオル
○16コリコパット
▲3チャンピオンラブ
☆2カフェアラジン
△14リバーアゲイン
△13キングパーフェクト
△11センジンジョー

◎の単
◎から馬連流し


明日のR理論

結局競馬はR理論だけ吟味して狙えばいいんじゃないの?
という結論が出てしまった初日の競馬。

中山3R 6ベストオブケン(前走4→5→7→4着)
久々ゆえにズブさを見せた形だった前走からあっさり変わってくれそう。

中山12R 10メジロカトリーヌ(前走6→6→10→6着)
前走の福島戦は目の前で見ていたが前が詰まり通しで完全に脚を余していた。

京都6R 8トーホウリッチ(前走5→11→13→8着)
理想的なR理論。直線でじわじわ差を詰めた内容良し。調教も動き抜群の具合とみる。相手は力上位でコースも合う6プリティカポレイ一点で!!


※R理論とは「レース序盤で先行争いをした後、道中で一旦後退するも盛り返してゴールした馬が順調に次のレースに出てきた場合に巻き返す!」という北野義則氏の穴馬選定理論である。

スマーっと追い込めスマステ 

(ラーメン日記106)

フォト

二郎ラーメン@二郎ラーメン品川店

品川駅から徒歩8分、東京を中心に展開している二郎ラーメンを食べてきました。

なによりボリュームが凄い。

野菜、にんにく、あぶらをお好みの量にできます。

ただそのシステムを理解せずに何か聞かれたので「野菜、にんにく」とだけ答えたら野菜、にんにくを増しにされてしまった!!

両方とも「普通」でというのが正しい選択らしいです。

ちなみに年末の平日だったにも関わらず40分近く並びました。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

年末から風邪を引いてずっと寝ていた。
珍しく風邪を引くといいことなんて何もない。たぶん発熱したのは中学生のとき以来…こんなに苦しいものなのかと感じた。

未だにのどが痛いが、5日から会社がある。

今日は厄払いを神社でしてきた。
ご祈祷者名簿に名前と厄年の厄払いと記入する。

すると巫女さんが「25歳の厄払いだと…3000円からになりますね」と笑顔で言ってきた。

えっ…そんなにするの!!

でも3000円きっちりだと効果が薄そうだし、4000円も数が悪いしと5000円出してみた。

30分くらいの祈祷が終わると、帰りにお札、神聖な米、神聖な箸、神聖なお守り、お神酒を貰う。

さっそく「厄払い、開運」と書かれたお守りを財布につけてみた。


京都11R 京都金杯

「金杯は得意ですよ。」と言っていたのが昔の話に思える。
しかし金杯が当たらなくなった3年前から全く荒れないレースになってしまった印象もある(馬連配当が)。

◎スマートステージは前走も注目していたが4着だった。距離短縮で集中力が続くようになった。前走届かなかったのは贅沢に大外を回り過ぎた分の差。

ここは絶対先行のシルポート、マイネルファルケの両馬に加えて前走で抑えて失敗したリーチザクラウンがいるためスローは考えられない。大外から豪快に差し込む。


◎16スマートステージ
○1サンディエゴシチー
▲11ショウリュウムーン
☆3リーチザクラウン
△5ガルボ
△4ライブコンサート
△7ダンツホウテイ
△12バトルバニヤン
△9リクエストソング


中山金杯はCコース替わりで内枠有利になると読んで◎2マイネルスターリー。前走はスローの流れを大外から捲って動いて失速という意味不明な競馬だけに度返ししてみる。函館記念圧勝の実績から57キロでも。

今年も頼みのR理論は中山4Rのニシノサンタロウと中山5Rのロンズデーライトの2頭で勝負。


じゃあ電話投票して、帰ってきてからリプレイ見ます。
現地参戦の方、リアルタイム参戦の方、頑張ってください。

2011年、みなさんの馬券収支が良い結果となりますようにお祈り申し上げます。

検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。