この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだ見ぬ敵がいる。高松宮記念は◎レッドスパーダ 

(ラーメン日記121)

フォト
フォト

レンジでできる温そうめん@セブンレイブン

セブンレイブンのレンジで作る麺シリーズの最新作。
今回は温そうめん。温そうめんを初めてお金を出して買った気がする。通常は夏に余ったそうめんを翌日に食べるときとかに作りますよね?

しいたけの出しが良く出ているスープは良かったが、やっぱり買ってまで食べるのはどうだろう…。

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

阪神11R 高松宮記念

縁の無いGIである。

惚れ込んだシーイズトウショウで何度も苦杯を舐め、

いつも買っていたペールギュントを生涯はじめて見捨てた途端…2着に突っ込み大穴を演出、

状態不安説で人気を落としたキンシャサノキセキの単勝を「獲った!!」とガッツポーズの態勢に入った瞬間にファイングレインに差されて2着…

今年こそ当てようと思う反面、今年もダメだろうという気持ちもある。ほどほどに頑張ってみる。


こんにちワン、ありがとウサギ、こんばんワニ、さよなライオン、おはよウナギ、いただきマウス、いってきまスカンク、ただいマンボウ…

もう何度も聞いたあのCM。意地でも全パターン見てやるぞという気合を入れた(?)結果、これだけ見た。他のパターンがあったら教えてください。

まぁボクならこんにちワンモアマイラインにするけどね(ワンモアチャッターも可)。

ということで高松宮記念は「お疲レッドスパーダ」で勝負だ。

グリーンバーディーがドバイへ回ったせいで忘れらているが今回の高松宮記念はグローバルスプリントチャレンジ第2戦で立派な国際競走である。



見ましたか?第1戦のブラックキャビアを。最後流して9戦9勝って。

世界は広い。まだまだ見たことも無い敵がたくさんいる。となると昨秋のスプリンターズステークスでB級香港馬ウルトラファンタジーに叶わなかったメンバーなんて買う気になれない。

ここが2度目の1200mとなる◎レッドスパーダを狙う。まだまだ1200mのGIにおいては「新鮮さ」がある。

父タイキシャトル産駒といえば同じ阪神芝内回りで行われたフィリーズレビューでフレンチカクタスが勝っているように今の阪神芝に合っている。母父ストームキャットなら快速メイショウボーラーと同じ配合。GIでも堂々と勝負できる名血。

3歳時のNHKマイルカップではジョーカプチーノの2着。3歳春まではマイル~クラシック路線を歩んできたエリート崩れが、路線変更し一変は春に何度も見た光景。

キングヘイロー、アドマイヤコジーン、アドマイヤマックス、ラインクラフト、ペールギュント、キンシャサノキセキ、ファイングレイン、ローレルゲレイロ…挙げればきりが無い。

特にNHKマイルカップで上位人気に支持されていたり、上位に来た馬は抜群の相性である。

絶好の1番枠から一気に頂点へ、ゴール後には「お疲れッドスパーダ」の一言をかけてあげよう。

相手は2009年NHKマイルカップの再現を○ジョーカプチーノ、

同レースでは出遅れて6着まで巻き返した▲ワンカラット、

同レースで最下位降着になった苦い過去がある☆サンカルロ。

しつこいくらい5歳馬固めで攻める。

◎1レッドスパーダ
○5ジョーカプチーノ
▲15ワンカラット
☆8サンカルロ
△14エーシンフォワード
△4キンシャサノキセキ
△13ダッシャーゴーゴー
△7スプリングソング

◎の単
◎から馬連、3連複流し


阪神12R 被災地支援競走 毎日杯

購入金額の5%が自動的に震災支援金となる。高松宮記念が当たったら、資金をたっぷりと使って支援金にするつもり。

◎ユウセンの前走は勝負どころで先団にとりついて見せ場十分。最後まで踏ん張った内容も評価できる。同じ父ステイゴールド産駒は土曜にオルフェーヴルがスプリングステークスを勝っている。

オルフェーヴル以外にもフェイトフルウォー、ナカヤマナイトなど今年の3歳牡馬は地味にステイゴールドの当たり年。人気なのに頼りないディープインパクト産駒よりも馬券的に上手く付き合いたい。

◎12ユウセン
○6レッドデイヴィス
▲3コティリオン
☆7アストロジー
△8カグニザント
△14トーセンレーヴ
△17リヴェレンテ
△9エチゴイチエ

◎の複
◎から3連複流し


ドバイワールドカップ。素晴らしかったですね。日本馬ワンツー。

そして騎手がデムーロであったことが幸運だったと思う。外国人騎手初の日本ダービー制覇もこの人で本当に良かったと思う。

そのダービーを勝ったネオユニヴァースの子供で世界制覇ですか。良いドラマを見せてもらった。

レースまだ見ていない方はこちらをどうぞ。






スポンサーサイト

ガソリンは大丈夫?スプリングSは◎ダブルオーセブン 


(ラーメン日記)は省略します。

震災から二週間、日が経てば経つほど安否の否の知らせが多くなる。マイミクのなかにも「二度」とログインできない人がいる。

時間が過ぎれば過ぎるほど、大変なことなんだという実感が出てくる。

<あらっちの二足のわらじ勝負馬券>

でも津波や放射能で大変だからと言って「非常時に競馬どころじゃない」という考えは嫌いだ。

長い高校野球史や日本ダービー史において昭和20年前後だけポカンと空白ができている。「国難だったから仕方が無い」という考えは「文化が政治に負けている」気がして悔しくなる。

皐月賞が京都だっていいじゃないか。停電で券売機が使えないなら、昔みたいに手で一枚一枚おばちゃんが馬券を売ってもいい。オッズ集計に1~2時間かかっても許す。観客席の屋根が壊れていても瓦礫のうえに立ってレース観戦すれば良いんだ。

東日本では馬券購入自体がサバイバルになっている。競馬場やウインズはダメ、携帯もダメ、パソコンで投票できる環境に無ければ最低でも名古屋へ行くしかない。

そんな状況で行われるGIの売り上げがどうなるか、興味がある。


阪神11R スプリングステークス

古馬オープン→G2→G3という超豪華な番組になった土曜の阪神。頭数もズラっと揃って楽しみだ。

◎ダブルオーセブンの前走は折り合いに専念するあまり、最後方まで下がってしまうロスの大きな競馬。

しかもスローの決め手勝負になったため完全に蚊帳の外だったが、直線鋭く伸びてゴール前では一番のキレ味を発揮。ここでも乗り方ひとつで上位に食い込むことができると思う。好勝負に期待したい。

船橋競馬所属の地方馬だが、阪神までの燃料は大丈夫なのか?
JRAはバックに国が付いているからガソリンの心配が無いだろうが、地方馬が補助を受けているのだろうか。

もしかしたら命がけの遠征かも。ますます勝負気配だ。

◎13ダブルオーセブン
○7ベルシャザール
▲1ショウナンパルフェ
☆14リフトザウイングス
△11グランプリボス
△6オルフェーヴル
△17リベルタス
△4ゴールドブライアン


阪神12R フラワーカップ

前走でいい脚で追い込みながら降着に泣いた◎マヒナ、仕切り直しの一戦をしっかり決める。父は阪神外回りに滅法強いキングカメハメハ。

◎3マヒナ
○5トレンドハンター
▲2マリアビスティー
☆11ハブルバブル
△17マイネイサベル
△18サトノフローラ
△1アフロディーテ
△6マヤノラヴ




ハーバーでいいでばぁ。フィリーズRは◎エーシンハーバー 


(ラーメン日記120)

フォト

ネギ香味塩ら~めん(750円)@石狩(福島県福島市)

円盤餃子のお店「石狩」のネギ香味塩ラーメンです。
ネギがこれでもか!というくらい入ったスープは香ばしさ満点。

青々としたネギを掻き分けた先に麺が待っているのだ。

ところで最近、ラーメンとらーめんという表記のお店があることに気付いた。できるだけ忠実にレポートしているつもりだが、カタカナとひらがなだとイメージが変わる単語って結構ありませんか?


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>



舌ペロペロしたまま走っている…本気出してないのかなぁ?

でもよかった。

やったね!ナムラクレセント!苦難の末の初重賞制覇おめでとう!

好きな馬、追いかけた馬が重賞を勝ったときの感動があるから競馬はやめられないのです。

次は天皇賞。日経新春杯で先着を許した若造どもに仕返ししよう。


阪神11R フィリーズレビュー

ドナウブルーは能力的に抜けているだろうが、問題はコース適性だ。内回りの1400mは切れ味勝負の馬にとって苦しい。ディラデアノビア、ミクロコスモス、テイラーバートンなど1番人気の同タイプの馬はことごとく人気を裏切っている。

さらに雨模様となればなおさら信用したくない。

◎エーシンハーバーでいーばー。
2連勝の内容が逃げ→先行抜けだしという大人っぽい勝ち方。さらに前走は調教内容から仕上げ途上での勝利だった。道悪も父コジーンならドンと来い、走法からも問題ないと見る。

相手はドナウブルーの評価を下げたのだから、手広く拾いたい。

ダート→芝に変わる○カフェヒミコ、▲アイアムアクトレスが面白い。両馬ともに芝を使ったときに戦った相手は重賞級(テイエムオオタカ、マルセリーナ)だった。

◎6エーシンハーバー
○7カフェヒミコ
▲2アイアムアクトレス
☆5ツルマルワンピース
△9フォーエバーマーク
△14スピードリッパー
△11フレンチカクタス
△12ドナウブルー

◎の単、◎から馬連流し


阪神9R うずしおステークス

休養前のレース内容が良い◎リーチコンセンサスから。道悪上手な血統という点もプラス材料。


阪神10R ポラリスステークス

ケイアイガーベラは強いだろうが、◎ワールドワイドも阪神ダートなら崩れない(と思う)。


名コンビたる由縁。阪神大賞典は◎ナムラクレセント 

(ラーメン日記119)

フォト

坦々麺@精華苑(福島県福島市)

福島競馬場4F、リフレッシュルーム脇にある精華苑。福島市大町に本店があり、土日は競馬場にも出店している。

この日記に登場するのは3回目。

No.24 精華苑(福島県福島市)
えびタンメン(900円)

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1337938591&owner_id=8104352&org_id=1337149836

No.72 精華苑(福島県福島市福島競馬場4F)
中華そば(650円)

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1523053454&owner_id=8104352&org_id=1517883766



今回は坦々麺。辛そうだと思っていたら、そうでもない。こくがあるのに飽きが来ないスープはおすすめ。

しかしこのお店のイチオシは「五目焼きそば」だ。毎回、売り切れていて一度も食べたことが無い。でも次回こそ食べようと思う。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

阪神11R 阪神大賞典

◎ナムラクレセントは和田騎手と抜群の相性だと思っている。その理由は3着に好走した菊花賞にある。

1週目の3~4コーナーで完全に口を割ったナムラクレセント。当時、本命にしていた自分でさえ「終わった」と思った。しかしオウケンブルースリ、フローテーションという追い込み馬が1・2着のなか先行しながら3着に踏ん張った能力は相当だ。

絶体絶命のピンチから立て直した和田騎手の手綱捌きも褒めたい。

前走は上位3頭がルーラーシップ、ヒルノダムール、ローズキングダムというGI級。その相手に真っ向勝負を挑んで4着、後続は離していた。復調は確かで、得意の距離(折り合いに難があるのになぜか距離が延びるほど成績は安定する不思議なタイプ)で悲願の初重賞となる。

◎3ナムラクレセント
○12オウケンブルースリ
▲10モンテクリスエス
☆2コスモメドウ
△8ゲシュタルト
△9キタサンアミーゴ

◎の単
◎から馬連流し


小倉11R 中京記念

◎サンライズマックスの近二走は枠順や位置取りで不向きで力を発揮できてないだけ。先着を許した馬にも十分逆転できる。

◎14サンライズマックス
○16シャドウゲイト
▲10オウケンサクラ
☆4ナムラクリスタル
△2シンメイフジ
△8ブロードストリート
△5トゥニーポート
△7ラフォルジュルネ

◎の単
◎から馬連&3連複


この小さな声を、届けよう。ファルコンSは◎ジョーアカリン 

(ラーメン日記118)

フォト

尾道ラーメン@柿岡や(東神奈川駅近く)

JR横須賀線東神奈川駅近くの尾道ラーメンのお店。
尾道ラーメンを食べるのは初めてでしたが、麺は西日本に多いちょっと太めのストレート麺。スープはこってりめ。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

競馬法23条には競馬は復興の力になるとしっかり明記されている。

(収益の使途)
第二十三条の九  都道府県は、その行う競馬の収益をもつて、畜産の振興、社会福祉の増進、医療の普及、教育文化の発展、スポーツの振興及び災害の復旧のための施策を行うのに必要な経費の財源に充てるよう努めるものとする。

震災復興支援開催、全力で予想しよう。

阪神11R ファルコンステークス

デビュー戦で後のGI2着馬ホエールキャプチャを子供扱いした◎ジョーアカリン、近2走は粗削りな競馬ながら力は示した。距離短縮と絶好枠を味方につけて波乱の主役を演じる。

◎1ジョーアカリン
○16アフォード
▲11テイエムオオタカ
☆9シゲルソウサイ
△4マジカルポケット
△6スギノエンデバー
△3ロビンフット

◎の複
◎から3連複流し


小倉6R 500万下

◎エーシンビッグシーの休養前の1戦は大捲りしながら踏ん張った中身の濃いレース。休み明けでも狙ってみたい。


阪神4R 3歳未勝利戦

◎ボストンリョウマはどんな流れにも対応できる自在性が武器。いつでも見勝利は勝てる。


この1週間、多くの方々から様々な形で支援していただきました。本当に感謝です。一言いえば競馬予想を毎週のように書いてきて良かったなと思いました。

阪神大震災の後に生き残った方には生かされた苦しさ、生きなければならない辛さがあったと聞きます。だからまだこれからなんです。頑張らないといけないのは。

被災された競馬ファンも含めて、日本中の競馬ファンが普段通りの競馬を一日も早く楽しめる日が来ることを願って。予想頑張ります。

7年前と5年前の化学反応。弥生賞は◎プレイ 

ラーメン日記は休載します。

100回を越えたあたりから「あれ?これはもう日記で紹介したラーメンか?」と疑問に思うことがちらほらと出てきたので、一度時間をとってラーメンの整理をしたいところです。

時間ができたらの話ですが…。

実は今年に入ってから前日に新聞を買って予想する時間が少なくなってしまった。前日はネットの成績表で予想し、当日にオッズの読むためにスポーツ新聞を購入する程度。

でも収支が変わらないってことは前日予想にあまり意味が無かったてことでしょうか。

レース結果は1週間に1時間程度、振り返る時間をとっている。注目馬リストを作り、該当馬が出走するレースを真剣に予想している。

それ以外のレースは条件替わりで一変しそうな馬を探す程度。もちろんそういうパターンで馬券が当たることもあり、すべてのレースに目を通す作業は必要。


中山11R 弥生賞

◎プレイのマイペースがようやく叶いそう。4~2走前は厳しい競馬ながら崩れなかった。前走は勝ちを意識してペースを落としたことが敗因。

詰めの甘さはどんな条件、相手でも力を出せる強みでもある。

兄は2006年の弥生賞馬アドマイヤムーン、そしてこの勝負服を見れば…あの地方馬コスモバルクを思い出さずにはいられない。

サニーブライアンが死んだ年に皐月賞とダービーを逃げ切る馬が出れば…それも競馬のロマンだ。

ラジオnikkei杯より、朝日杯よりレベルは上かも?と言われているホープフルステークス組の真価が問われる。

◎3プレイ
○5オールアズワン
▲6サダムパテック
☆4デボネア
△7ウイバリアシオン
△11ショウナンマイティ
△9ターゲットマシーン


阪神11R 大阪城ステークス

◎オートドラゴンはオープン昇級後結果が出ていないが、得意距離の1800mに替わった前走は見どころある内容。一旦下がって盛り返した競馬からやはりこの距離は合う。

乗り替わりもプラスだろう。

◎8オートドラゴン
○12キャプテンベガ
▲13マヤノライジン
☆9ダンツホウテイ
△6セイクリットバレー
△4シルポート
△14マイネルクラリティ
△1ダイシンプラン


阪神4R 3歳未勝利

◎パワフルキリシマは課題だったスタートに進歩の跡が見える。ここはメンバーが楽でもう順番。

◎7パワフルキリシマ
○9スナークワイルド
▲4トシザツンツン
☆8ファンドリソフィア
△5シルクフェリーチェ
△1マイネルデフィ


どうせ死ぬなら先頭に立って死ね。オーシャンSは◎ティファニーケイス 

(ラーメン日記117)

フォト
フォト

レンジで中華そば@セブンイレブン

以前タンメンを紹介したセブンレイブンのレンジで作る麺類シリーズ。
今回は中華そばを食べてみました。

前回は作り方を間違えたが今回はしっかりと作りました。フィルムを切らずにレンジへ入れてチン。

前回よりも麺がしっかりしていました。昔ながらの中華そばです。



先週は日記の更新をお休みしました。何度も足跡を残してくださったみなさん、すみませんでした。こんな日記でも更新を待ってくれている人がいると思うと感謝です。


京都大の入試カンニングはちょっと考えさせられた。当初はスマートフォンを使用したと考えられていたが普通の携帯から投稿されたことが明らかになった。

机の下で携帯をカチャカチャしたと見られる。今回の事件では数式や英文までしっかりと手元を見ずに打っている。破格の携帯捌きの技である。

これはI-PATで投票する際に非常に役に立つ。だから罪を償ったら馬券を買ったいいと思う。京都大のセンター足切りをクリアした頭があるならきっと成功する。

人から馬券を頼まれたときに、電話で買い目を聞きながらもう一方の手で携帯を操作し買い目を入力する。

中学生のころから電話での馬券購入を任されていた人間として無駄な技を備えてしまった。

今でもマークカード塗る良い断然、携帯で馬券を買った方が早く正確である。

競馬のおかげで覚えたことは数学の確立・組み合わせ分野と携帯電話のボタンを素早く操作すること、そしてネガティブな思考である。まったくどうしてくれる。


阪神11R チューリップ賞

レーヴディソールが断然人気ある。しかし阪神JFの内容を見る限り抜けた存在とは思えない。

◎ケイティーズジェムの出走権に賭ける熱い想いに一票を投じたい。詰め切れないレースが続いているが、内容はいずれも優秀で底を見せていない。流れひとつで勝機十分。枠順は最高に恵まれた。

○ジョーアカリンは出遅れ→折り合いを欠いてかなり強引な競馬をしながら最後まで走りを投げなかった前走が不気味な内容。

◎1ケイティーズジェム
○9ジョーアカリン
▲8レーヴディソール
☆10ライステラス
△4フジチャン
△6ビッグスマイル
△11ユースティティア

◎の単
◎○▲☆の3連複ボックス
◎から馬連流し


中山11R オーシャンステークス

キンシャサノキセキが59キロ、ダッシャーゴーゴーが58キロという重量をこなせるとは思えない。

◎ティファニーケイスの逃げ切りで大波乱。

先週ゴールドアグリとベイリングボーイのズブズブ決着になった一戦は例外中の例外と考えて、先行有利な中山の芝コース。

抜群のスタートセンスから楽にハナを奪えるメンバー構成。内が完全に死んでいた前走は度返し可能。同じく津村騎手が逃げて3着に残した4年前のシルヴァーゼットのイメージで狙い撃つ。

○レッドスパーダは初の1200mだがぴったりの印象、できれば本番までスプリンターの素質を隠しておいて欲しかった。

中山で先行すると最強クラスだったメイショウボーラー。あの父もタイキシャトル。夢のタイキシャトルワンツーでどうだ。

◎6ティファニーケイス
○9レッドスパーダ
▲15ジェイケイセラヴィ
☆1アポロフェニックス
△2ショウナンアルバ
△3セイコーライコウ
△4シンボリグラン
△5ダッシャーゴーゴー
△10キンシャサノキセキ

◎の単複
◎○から3連複流し


阪神12R 1000万下

◎ベネラの前々走は出遅れながら最後までよく伸びた。距離が長かった前走からベストの距離に戻って一変する。

相手は○フィールドシャイン一本に絞る。

◎1ベネラ
○2フィールドシャイン

◎○の馬連&ワイド


逃げ切り二冠のサニーブライアンが逝った週末に人気薄の逃げ切りが出る。

明日の関東サンスポ、佐藤洋一郎記者のコラムは絶対にサニブーの話一色になるに100000円。鉄板です。

皐月賞のブライアンズタイム、その5年後にノーリーズンが10年後にヴィクトリーが大穴を出したんですよね。

ブライアンズタイム産駒とか若葉ステークス出走馬が皐月賞に出るだけで買いたくなってしまうのもこの馬のせいに違いない。

ブライアンズタイムの若葉S組というだけで狙った◎ラントゥザフリーズがネオユニヴァースとサクラプレジデントの一騎打ちの遥か後ろで・・・

エイシンチャンプとの3着争いに敗れたあの日の悔しさ…忘れません。

エイシンチャンプと言えば弥生賞馬。弥生賞とか、チューリップ賞といえば卒業式も終わった自由な春休みの昼下がりにノビノビして観戦した記憶が残っています。

では最後に名馬サニーブライアンのダービーをどうぞ。



「1番人気は要らない1着が欲しい」、人生にも通用する名言である。

明日も仕事頑張ろう。
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。