この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

流浪の果てのメモリアル。日本ダービーは◎ユニバーサルバンク 

(ラーメン日記128)

フォト

味噌ラーメン@ラーメン処伝(福島県福島市)

福島市の飲み屋街にあるラーメン処「伝」の味噌ラーメン。
まろやかな味わいのスープと程よい固さの麺が絡み合った一品。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

東京11R 日本ダービー

ダービーがちゃんと「11」Rで行われるのって珍しくないか?

マークミスによって最終レースのオッズがおかしくなるのが名物だと思ったんですがね。

大雨のダービーとなった。朝から降っている様子をみると現地にいた09年よりもひどい馬場になると思う。

今年の出走馬で最も思い入れのある◎ユニバーサルバンクの逃げ切りで大勝負する。

暮れのラジオnikkei杯でこの馬から馬券を買っていたら、直線で誰が見ても分かる大きな大きな不利。普通の若駒なら精神的にダメージを受けておかしくない内容だった。それなのにそれ以降の競馬内容が素晴らしい。

どんな位置からでも、展開でも必ずゴール前で勝負に加わる。条件を問わず2着に来るレース振りからこの馬の強さが分かる。

父ネオユニヴァースは自身も重馬場のダービーを勝ち、産駒のロジユニヴァースは不良馬場のダービーを勝った。母父ドクターデヴィアスからは天候不順のオークスで穴を出したダイワエルシエーロが出た。

そして福永祐一である。8戦して2着5回という成績のユニバーサルバンクに唯一の勝利をプレゼントした騎手とのコンビ復活は好材料。

ユニバーサルバンクの父ネオユニヴァースのとき、デムーロに主戦替わられた悔しさがあった。

19歳のときキングヘイローで暴走してから早12年の月日が流れた、天才と呼ばれた父・洋一のキャリアは遥かに超えている。

才能を持てあまし続けた天才が、流浪の果てにダービーを勝つ。
そんな記念碑が立って欲しいと思っている。

◎17ユニバーサルバンク
○10ナカヤマナイト
▲15トーセンラー
☆8フェイトフルウォー
△6クレスコグランド
△5オルフェーヴル
△11デボネア
△13ロッカヴェラーノ


昨日、事情があって携帯をソフトバンクに変えました。
アドレス変更のメールを送信できなかった方が多数おりましたので、心当たりがありましたら登録してください。

新アドレス→hearts_cry@i.softbank.jp


ではみなさん。良いダービーを。
スポンサーサイト

雨天決行、おやつは無制限やほーい。金鯱賞は◎ネオヴァンドーム 

(ラーメン日記127)

フォト

角煮ラーメン@あさひ食堂(宮城県涌谷町)

あれ?涌谷町って合併してるんだっけ?
バイパス沿いの小さなお店のラーメンです。

店員のおっさんとおばさんがこれでもかという位、無愛想かつ言葉遣いが汚いお店ですが、ラーメンはおいしい。

麺、スープのバランス良く角煮も味といい柔らかさと言い癖になる。

でも店員のおっさんは無愛想そのもの。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

台風が影響し今年もダービーは雨を読みながらのレースになりそう。
思えばネオユニヴァースのときも、メイショウサムソンのときも、ディープスカイのときも、ロジユニヴァースのときも前日から雨だのどうだの悩んだ気がする。

道悪巧者に生まれることもダービーを勝つために必要な運のひとつなんだろう。

今年は皐月賞が東京だった。良馬場なら結果は直結してしまいそう。だからこそ雨は降って欲しい。大波乱のダービーになるためにも。

京都11R 金鯱賞

ルーラーシップは同厩舎の先輩ウオッカのスランプ期とダブってしまう。ドバイでの負け方が一緒だ。

◎ネオヴァンドームは京都巧者に加えて血統から道悪は上手いと判断できる。前走の切れ味は本物で、復調確か。

近走の内容濃いフミノイマージンは牡馬相手でもレース振りに注目したい。

◎8ネオヴァンドーム
○5キャプテントゥーレ
▲9アーネストリー
☆13ルーラーシップ
△14マイネルゴルト
△6フミノイマージン


東京11R 目黒記念

ヴィクトリアマイルは暴走してしまったが◎オウケンサクラの先行力はこのメンバーでは大きな武器になりそう。父バゴからは曲りなりにもビッグウィークという菊花賞馬が出ている。しかも母父リアルシャダイ、距離が延びての一変は十分に予感できる血統。

昔の名前で出ていますという高齢馬よりも若い馬を中心に。

◎5オウケンサクラ
○1ヤングアットハート
▲2ケイアイドウソジン
☆14トレイルブレイザー
△17ハートビートソング
△18ジャミール
△15モンテクリスエス


Rからはじまる物語。オークスは◎ハブルバブル 

(ラーメン日記126)

フォト

ざるラーメン@セブンレイブン

セブンイレブンの冷やしつけ麺シリーズ。
ざるラーメンです。セブンレイブンの冷やし麺系は麺ほぐし剤が入っていますが、あの液体に何の効果があるか未だに疑問?

上手くほぐせないのは自分だけかもしれないけれど…


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

東京11R オークス

GI戦線はボロボロである。堅い決着の連続は高速馬場となった東京の芝コースが原因だろう。逃げ馬が飛ばしてペースが厳しくなったのもあるかもしれない。

ここも二強は強いと言われている。阪神の直線が延びてから桜花賞→オークスの結果がリンクするようになった。

強い馬ばかりが揃っていたのも確かだがエフティマイア、レジネッタ級ですらオークスでも好走するのだから、傾向としては信頼できるものだろう。

桜花賞の内容を吟味することが重要。

◎ハブルバブルは桜花賞で全く力を発揮できなかった。それでいて6着ならまだ逆転の可能性は十分。3~4コーナーで何度も不利を受け位置取りを下げ、直線も前が壁になりながら最後まで伸びた。

イチかバチか内に突っ込んだマルセリーナは別にして、ホエールキャプチャ、トレンドハンター、メデタシの大外を回った後方待機勢が揃って上位に来たレース。内を回って追い込んだハブルバブルの走りにはそれなりの価値があるはずだ。

この日記をずっと目にしている人なら「結局、8→7→11のR理論がいいんだろ?」というだろうが、その通りである。この理論の正しさを証明するオークスになる。

◎1ハブルバブル
○12ホエールキャプチャ
▲4エリンコート
☆11アカンサス
△9マルセリーナ
△17マイネイサベル
△10デルマドゥルガー
△16グルヴェイグ

◎の単
◎から馬連流し


京都11R 東海ステークス

◎キングスエンブレムのかしわ記念はスマートファルコンに真っ向勝負を挑んだ結果失速した。それ以上に距離が長すぎた印象。人気がここまで下がれば狙う価値十分。

秋山がスカーレット一族といえば、同じく東海ステークスのサカラート大穴一発が忘れられない。

◎3キングスエンブレム
○8ワンダーアキュート
▲13ゴルトブリッツ
☆2シルクメビウス
△6バーディバーディ
△9テスタマッタ

◎の複
◎から馬連と3連複流し


東京12R 被災地支援 のぞみ賞

◎ドリームゼロワンの東京芝実績(0・0・2・0)に賭ける。

◎4ドリームゼロワン


ブエナ殺しにKKH45。ヴィクトリアMは◎レディアルバローザ 

(ラーメン日記)は省略します。

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

日曜東京11R ヴィクトリマイル

ラインクラフトが、エアメサイアが、カワカミプリンセスが、スイープトウショウが、ウオッカが、レッドディザイアが…

名だたる名牝が謎の敗戦を繰り返すレース。

今年もブエナビスタとアパパネの二強ムードだろうが、創設以来人気馬2頭で決まったことなど無い。しかも二頭とも外枠を引いた大波乱の予感。

中山牝馬ステークスでお世話になった◎レディアルバローザは絶好調。何度見ても内から馬と馬の間を一瞬で割った脚は迫力満点。府中マイルにぴったりの血統、最高の枠順を武器に二強を崩す。

さてキングカメハメハ産駒がずらっと5頭。さらに母父キングマンボのスプリングサンダーを含めればキングマンボの血を引く馬が3分の1を占める。

もちろん度の馬も重視したい。なかでも○カウアイレーンには兄ブラックホークや姉ピンクカメオのように東京マイルでの大駆けを期待してしまう。

ブエナビスタが馬群に沈むならここしかない。5戦5勝のマイル戦とはいえ、去年の勝ち方から危険と判断。昨年はペースも向いたのにハナ差はいただけない。

◎3レディアルバローザ
○8カウアイレーン
▲17アパパネ
☆9ショウリュウムーン
△11エーシンリターンズ
△12スプリングサンダー
△3グランプリエンゼル
△5アンシェルブルー
△6オウケンサクラ

中途半端な馬券を買うとコイウタの年のように後悔する。
人気馬を恐れず手広く攻めよう。


土曜の京王杯は◎フィフスペトルから。キングカメハメハ産駒は東京コースで最も信頼できる。


※週末は地元の合同慰霊祭に体調不良の親に代わって参列するため、コメント返しが遅くなるかもしれません。

逃げればきっとノーマーク。NHKマイルカップは◎フォーエバーマーク 

(ラーメン日記125)

フォト

焦がしニンニク醤油豚骨@麺家くさび(福島県郡山市)

福島にも店がある麺家くさびのラーメン。
焼きにんにくの香りが漂う一品。重そうに見えますが意外とあっさりいけるラーメンです。カウンターにあるおろしにんにくでスタミナをさらにつけよう。

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

東京11R NHKマイルカップ

◎フォーエバーマークの逃げ切りがようやく叶う。
先行馬が多く展開的に厳しいと思われているが、ハナへのこだわりはこの馬が一番だ。追い込み馬が上位を占めるなかこの馬の踏ん張りが目をひいたココ2走の内容から、得意の東京コースなら距離の壁も関係ないと見る。

将来的に短距離馬へシフトする馬が上位に来るレース。同じく父ファルブラヴのワンカットだって出遅れながら6着に健闘した舞台。スピード勝負への適正ならこの馬だって互角。迷わず逃げ切る。

◎10フォーエバーマーク
○1リアルインパクト
▲4エーシンジャッカル
☆9ヘニーハウンド
△17コティリオン
△14アイヴィーリーグ
△11テイエムオオタカ
△8プレイ

◎の単
◎から馬連総流し

新潟11R 被災地支援 新潟大賞典

重賞でもやれることがわかった◎キタサンアミーゴにとって血統的に最適の舞台がようやく巡って来た。

◎8キタサンアミーゴ
○9タッチミーノット
▲6アドマイヤメジャー
☆16マッハヴェロシティ
△15ヤングアットハート
△13サンライズベガ
△10アロマカフェ
△5セイクリットバレー

東京12R 被災地支援 みらい賞

展開不向きの競馬が続く◎カネトシディオスだが、東京マイルで内枠なら好勝負できる。

◎4カネトシディオス
○1ラドラーダ
▲2スティルゴールド
☆9シェーンヴァルト
△10エオリアンハーブ
△12ケニアブラック
△3モンテフジサン
△7セイウンジャガーズ


検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。