この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プリキュアからオーロラへ逃げ継承 

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

ラーメン日記は休載します。

京都11R マイルチャンピオンシップ

過去2年の勝ち馬ブルーメンブラッド、カンパニーはともにトニービンの子孫。今春の安田記念勝ち馬ショウワモンもトニービンの孫。

近年のマイルGIのキーとなるのはトニービンの持久力ある脚だ。

◎テイエムオーロラはマイル付近の距離を使われるようになってから5戦4勝、負けたマーメイドステークスは前残りの展開で前を捉えられなかっただけ。

1800メートルからの短縮もプラスとなるのがマイルCSだ。

長年厩舎の大黒柱を勤めたテイエムプリキュアが引退した。その後継者はオーロラ以外にいない。

好位追走から直線抜けだし、後続の追い込みを凌ぎぎって国分恭介、19年ぶりの10代のGIジョッキー誕生だ。

○ジョーカプチーノは前走の差し返しに惚れた。

◎5テイエムオーロラ
○6ジョーカプチーノ
▲11ワイルドラズベリー
☆4オウケンサクラ
△2スマイルジャック
△9トゥザグローリー
△8ダノンヨーヨー
△16サプレザ


東京12R

◎サクラクローバーは毎回確実に差を詰める末脚が武器たが、先行した前走の内容に新境を感じた。


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://3renpukuformation.blog.fc2.com/tb.php/102-cf0f6cab
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。