この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホーネットと佑ちゃんの終着港 

(ラーメン日記98)

フォト
フォト

つけめん1号(800円)@げんきだま(福島県福島市)

水餃子(350円)@げんきだま

げんきだまのつけ麺1号です。一日10食限定。
麺は超極太でかなり固め。よく噛む必要があり、満腹中枢を刺激する。

水餃子は「手作りしました!」という感じが伝わってくる。家庭で作る餃子という感じ。

店長が若い女性なんだけど、元気は良いんですが声が高くて聞き取りにくい・・・。

あと水餃子を「みずぎょうざ」くださいと言ったら「すいぎょうざですね」と店員に返されて周りに笑われたのは内緒だ。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

東京11R 天皇賞秋

土曜のスワンステークス、過去にこの日記で予想したときは「朝日杯orNHKマイルカップ好走馬と相性が良い」というデータを使っていた。

なのになんでNHKマイルカップ馬ジョーカプチーノを無視してしまったんだろう…。

2着ショウナンアルバも3歳春に共同通信杯を勝っている馬。荒れるスワンステークスの典型と言うレースだった。

歴史はくりかえす。日はまたのぼりくり返す。

◎スーパーホーネットは一昨年の毎日王冠でウオッカ、カンパニー以下の強豪を完封した。2000m実績が無いが、単にマイル戦に特化したローテーションのためで、通用する可能性を秘めている。

これまで全く好走できなかった安田記念で2着と父ロドリゴデトリアーノ産駒の特徴どおり、歳を重ねて円熟を増している。トライアル好走→本番凡走というのがお決まりのパターンだけに、ぶっつけ本番はプラスといえるかもしれない。

道悪なら内外関係無くなる東京コースだけに豪快な追い込みを期待できた。しかし一旦晴れると内から回復していくコースだけに、外を回るのは不利だろう。

SS、トニービンなどのメジャー血統を持たない点も不安。ミラクルアドマイヤ産駒のカンパニーといえども、トニービンの孫だった。

でもいいじゃないですか。晴れたとしても、道悪だったとしてもブエナビスタ、アーネストリーが来たらつまらん天皇賞だったなと思えば。

父への尊敬、母への敬意、異形のアウトロー血統としてここまでやってきたんだから。単勝20倍弱の8番人気、1番人気で迎えるGIよりもこれくらいの方が身分相応。

佑ちゃんとともに長く苦しかった大航海を終わりにしよう。目指すは5枚目の銀メダルではなく、初めての金メダル。

昨年はカンパニーが8歳にして悲願を達成した舞台で、今年は7歳のスーパーホーネットが悲願を成就する。

機は熟した、未来へ行くなら、ロドリゴデトリアーノを待て。

相手はアーネストリー。ブエナビスタの2強本線。
☆スマイルジャックは安田記念、毎日王冠ともに伸びないコースを通ったもので、捌き方次第で上位陣と差は無い。

◎15スーパーホーネット
○2ブエナビスタ
▲12アーネストリー
☆6スマイルジャック
△10シンゲン
△3ジャガーメイル
△7ペルーサ
△1ショウワモダン

◎の単複
◎から馬連流し
◎○、◎▲から3連複流し


京都11R カシオペアステークス

◎ナムラクレセントのベストパフォーマンスは1周目から掛かりまくりながら3着した菊花賞。当時の和田騎手と久しぶりのコンビ復活。

春天4着馬が、秋天の裏で悔しさを晴らして重賞戦線へ舞い戻る。

◎9ナムラクレセント
○8トゥザグローリー

◎の単
◎→○の馬単


京都8R 1000万下

◎ネオギャラクシーの前走は出遅れたうえに向こう上面で10頭をごぼう抜きする大捲り。それでいて大バテせずに5着に踏ん張った好内容。

◎13ネオギャラクシー
○7ナリタスプリング
▲2シルクターンベリー
☆4グラヴィコード
△11ツルマルスピリット
△15オースミレジスタ
△6ケイアイプログレス

◎の単
◎○のワイド
◎から馬連流し


昨年、カンパニーが天皇賞を勝った時、心の底から「競馬と出会えてよかった」と感動した。
でも涙は出なかった。競馬に対する思い入れが、もう深くないんだと思った。
馬券の払い戻しもカンパニーの秋天がピークで、もうあのレースを越えることは無いんじゃないかと思っている。
馬券引退の日が近いのかもしれない(マイミクさんの日記で、この発言をいくつか見ているので)
本当に日本の競馬は大丈夫かと、心配になる。でも自分にできることは競馬のおもしろさを伝えることだけかもしれない。
それなのに伝えようとしている本人が「おもしろくない」と思っていたらどうなるんだろう・・・。

カンパニーが勝った時には涙も出なかったのに。
昨日、競馬とは全く関係なく涙が出た。疲れているんだろう。

でもやっぱり競馬で感動して泣いて、スッキリしたい。そのために予想して、馬券買って、レースを見るんだと思う。

月曜日は競馬のために休みをとる。

冗談で言っていたのに、本当に月曜に競馬開催がある。久しぶりに競馬に集中してみたい。

スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://3renpukuformation.blog.fc2.com/tb.php/107-5a7ffabb
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。