この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由への逃走ナムラクレセント 

(ラーメン日記73)

フォト

塩コーンラーメンin社員食堂

ネタが切れたので職場のラーメンを。
コーンの甘さと塩ラーメンはやっぱり相性が良いですよね。


<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

阪神10R 宝塚記念

◎ナムラクレセントの天皇賞春は悔しい競馬だった。

完全に前残り傾向の馬場、掛かりながらでも先行すれば余裕で残れるはずなのに、抑えて後方待機。もろに引っかかってしまった。

それでも追い込んで4着、長距離であれだけ折り合いを欠いてスローペースを追い込んだ馬を見たことが無い。

2年前の菊花賞でも、終始掛かりながら追い込み馬が上位を独占するハイペースで3着に粘ったようにとにかくポテンシャルはGI級のものがある。

金鯱賞大敗で人気は暴落しているが、主戦ジョッキーの騎乗停止で乗り替わったことが敗因。それでもゴール前盛り返したように調子落ちは無い。

神戸新聞杯、日経賞を大敗しながら菊3着、春天4着のように前哨戦の結果はこの馬にとって一切関係ない。

そして何よりも小牧騎手がようやく「逃げ」を意識しはじめた点に大きく期待する。折からの雨で馬場悪化は避けられない。精神コントロールが困難な馬が道悪で折り合ったという例は多い。

上半期の総決算はナムラクレセントまさかの逃げ切りに賭ける。

◎5ナムラクレセント
○6セイウンワンダー
▲9ロジユニヴァース
☆10ジャガーメイル
△8ブエナビスタ
△2アーネストリー
△18ドリームジャーニー
△13フォゲッタブル

◎の単複
◎から馬連流し


阪神6R 500万下

前開催の京都で長期休養明けにも関わらず大波乱を演出したシャルマンレーヌ、プレザントブリーズが人気になるメンバー。全く信用できる馬がいない。

◎アグネスセブンで大穴狙い。地方転入前の競馬には見どころがあった。母父マキャヴェリアンの道悪適性を甘くみてはいけない。

◎13アグネスセブン
○18リバーハイランド
▲6ドリームローズ
☆9トーホウシンバル
△11メイショウタメトモ
△14ドナシュラーク
△15プレザントブリーズ
△17アンティフリーズ
△8シャルマンレーヌ

◎の複


福島11R 福島テレビオープン

◎ドモナラズのエプソムカップは着順こそ悪いが着差はわずか0.7秒差。

オープン入り後の4戦はいずれも二桁着順だが戦った相手がシャドウゲイト、ショウワモダン、シルポート、セイウンワンダーとここでは一枚の存在。それらの馬を相手に最大着差が1.2秒なら、この程度の相手なら十分通用する。

◎11ドモナラズ
○8アドマイヤオーラ
▲16マイネルグラシュー
☆3タガノサイクロン
△7オペラブラーボ
△4バトルバニヤン
△6オースミスパーク
△13タートルベイ

◎の単複


スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://3renpukuformation.blog.fc2.com/tb.php/137-69c928cd
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。