この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹きの季節はもう過ぎた 

(ラーメン日記24)

福島市大町にある中華飯店"精華苑"、えびタンメンです。

フォト
フォト

価格は900円。塩味で野菜のボリュームがたっぷり。

食べ始めた当初は、味があっさりで「満腹になるのか…」と不安でしたが、大きめのエビがたくさん入っていて大満足。野菜は食べきれず残しました。

麺は固さ、太さともに自分のベストに近いものでした。

お店のURLはこちら→http://www.seikaen.co.jp/


<シェフの馬券フルコースABC>

京都11R エリザベス女王杯

ブエナビスタとブロードストリートが秋華賞で見せたパフォーマンスを見れば、外回りに変ればさらに前進だろうという考えに異議はない。

しかしフサイチホウオーのダービーを、アドマイヤグルーヴのオークスを忘れてはいけない。あんなことになるとは思いもしなかったはず。

スイープトウショウだって、エアメサイアだって…秋華賞経由の1番人気馬は悠長に構えて届かなかった。

オースミハルカやリトルアマポーラのようにクラシックであと一歩だった馬が2200mという中途半端な距離で突っ込んでくる、そんなイメージで予想を組み立てたい。

◎ジェルミナルは父アグネスタキオン×母父ノーザンダンサー系という過去2年の勝ち馬と同じ配合。

ジェルミナルとはフランス語で"芽吹き"という意味。

秋華賞は上位5頭が内を通った馬だったのに対して大外から伸びて6着。ブエナビスタとの力差は春から確実に縮まった。春をつぼみのまま終えたジェルミナル、しかし晩秋の淀でようやく芽吹きの季節を迎えた。

ひっそりと花開け!

京都外回りは2戦2勝、秋華賞→エリザベス女王杯への条件替わりで笑うのはブエナより、ブロードより、本当はジェルかもしれない。


相手本線は外回りでハイペースと崩れる条件が皆無の○ブエナビスタ。

フレンチデピュティ特有のセカンドシーズンに突入した▲メイショウベルーガ、ズブズブの府中牝馬Sを前で踏ん張った☆ニシノブルームーン、確信犯的に最後方から競馬をする△ミクロコスモス、好調期にまとめて走る△ムードインディゴまで。


◎4ジェルミナル
○16ブエナビスタ
▲2メイショウベルーガ
☆14ニシノブルームーン
△15ミクロコスモス
△17ムードインディゴ
△8カワカミプリンセス

◎○の馬連&ワイド
◎○から3連複流し


東京11R オーロカップ

◎ゲイルスパーキーにとって東京芝1400mはベストの条件。不利な外枠で何もできなかった前走は度返しして狙いたい。

◎6ゲイルスパーキー
○10ヤマニンエマイユ
▲7アーバニティ
☆13アイアムカミノマゴ
△11フライングアップル
△2ドラゴンウェルズ
△5ティアップゴールド
△4ダイワマックワン

◎の単勝
◎から馬連流し


福島8R 500万下

◎ユキノセントウは5走前の福島戦の内容が優秀。前走だけノーカウントにすれば人気が無さ過ぎる。ちなみに馬体が小さいステイゴールド産駒は惨敗後こそ怖い。

◎8ユキノセントウ
○13ファイアレッド
▲11デイプレイスベル
☆12スターリースカイ
△1マイネルフェスタ
△2トーセンオーパス
△3フサイチダイチャン
△7リーサムプライド
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://3renpukuformation.blog.fc2.com/tb.php/194-7bd80a1a
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。