この馬なりに頑張っているよ

予想が高度過ぎたために馬と騎手が付いて来ない・・・
 
 
プロフィール

シャトー

Author:シャトー
ラーメンの食べ歩きと料理が趣味。毎週馬券を買うことが習慣。『3連複自由自在』の著者北野義則氏の理論を活用し、近走のレース内容から穴馬を見つけ出す。

訪問者数
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
最新トラックバック
カテゴリ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダービーの悔しさまで頼んだのシャン 

(ラーメン日記105)

フォト

天然とんこつラーメン@一蘭(福岡県北九州市)

先週の水曜日から旅に出ています。
小倉へ行って折り返して今日は阪神へ。

小倉駅南口から徒歩5分のところにある一蘭。

食券を買って店に入るとカウンター席に仕切りがしてあり、味に集中できるように工夫されている。

システム的にも面白いお店です。

ラーメンのステータスの自分で決められます(ネギを青ネギにするか白ネギにするか、辛みはどうすかなど…)。

博多ラーメンの麺は独特のストレート麺で好き嫌いがあると思いますが、九州へ行ったらぜひ食べてみてください。

<あらっち二足のわらじ勝負馬券>

中山10R 有馬記念

◎ダノシャンティがトウカイテイオー以来の骨折明け長期休養明けからぶっつけ有馬記念制覇という奇跡を起こす。

http://mixi.jp/view_diary.pl?id=1500867994&owner_id=8104352

今でもダービーに無事出走が叶えば先頭でゴールしていたと信じて疑わない。

スローペースばかり経験し、突然のハイペースに対応したNHKマイルカップにこの馬の自在性が見てとれる。

デビュー二戦目でヴィクトワールピサに食い下がった素質と根性も並ではない。

だいたい出走予定も決まっていない馬を7ヶ月も放牧に出さずトレセンに置いておくことはまずないだろう。

直前の抜群の調教からも大番狂わせの準備は整ったとみた。

惚れ込んだカンパニー引退後競馬への情熱が冷めつつあったときに出会ったのがこの馬。結局、有馬記念は好きな馬を買えばいいんですよね。

○ネヴァブションは7歳秋にしてピークを迎えた。外枠から唯一掲示板を確保した天皇賞秋の内容はブエナビスタに次ぐものだ。枠も最高。

▲レッドディザイアは日本国内なら4着を外していない。昨年のJCはウオッカの3着、あれだけ走れば勝てるメンバーだろう。血統的にも有馬向きの配合。

☆フォゲッタブルはデムーロが周回を間違えた前走の踏ん張りが目を引いた。思い出せば昨年の有馬4着馬。

◎9ダノンシャンティ
○2ネヴァブション
▲15レッドディザイア
☆3フォゲッタブル
△5ルーラーシップ
△7ブエナビスタ
△4トーセンジョーダン
△13オウケンブルースリ

◎の単複
◎から馬連流し


小倉12R アンコールステークス

◎10ヘッドライナーは昨年の尾張ステークス優勝馬。今年は小倉の舞台で一年を締めくくる。


阪神12R ファイナルステークス

毎年ペースが速くなって追い込みが届くこのレース。
◎ムラマサノヨートーが切れ味を見せる。


今年も一年間ありがとうございました。

では良い有馬記念を。
スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://3renpukuformation.blog.fc2.com/tb.php/95-9c43d955
検索フォーム
単オッズ
リンク
ブロとも申請フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。